スポンサーリンク

「エアプ」と「舐めプ」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「エアプ」と「舐めプ」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

エアプも舐めプもSNSやゲームでよく見たり聞いたりする言葉です。

この記事では、「エアプ」「舐めプ」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「エアプ」とは?

「エアプ」とは、本当は体験していないにもかかわらず、体験したかのように振る舞うことや話すことです。

「エアプレイ」「エアプレイヤー」の略です。

「エア」「空気」という意味ではなく、「架空」という意味で使われています。

知らないことをはっきりと「知らない」ということが恥ずかしいため、知っているように振る舞ってしまうことが珍しくありません。

「舐めプ」とは?

「舐めプ」とは、舐めたプレイのことです。

ゲーム用語であり、ゲームをプレイ中に使用されることが多くあります。

舐めたプレイとは、本気ではないプレイのことです。

そこから、試験やアルバイトに手を抜くことも舐めプと表現されます。

類語は「手を抜く」です。

「エアプ」と「舐めプ」の違い

「エアプ」「舐めプ」の違いを、分かりやすく解説します。

「エアプ」はエアプレイヤーの略で、実際に行ったことがないのにやったことがあるように振る舞うことです。

「舐めプ」は手を抜いてプレイをすることです。

「エアプ」はやったことがない、「舐めプ」はやったことがある、という点が違います。

また、「エアプ」は手を抜いているかは関係ありませんが、「舐めプ」は手を抜いています。

まとめ

エアプも舐めプもどちらも「プ」がついて似ている言葉ですが、意味が違う言葉です。

違いを知って使い分けてみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典