スポンサーリンク

「豆腐メンタル」とは意味や概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「豆腐メンタル」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「豆腐メンタル」の意味

豆腐の様に弱くもろい精神のこと。

「豆腐メンタル」の解説

「豆腐メンタル」「とうふめんたる」と読みます。

意味は「やわらかい豆腐の様に弱く、すぐに落ち込んでしまう精神を持っていること」です。

ちょっとしたことですぐに落ち込んだり、失敗したらどうしようと心配で行動ができないなど、まるで「豆腐」の様に壊れやすい精神を持っている人を表します。

「豆腐メンタル」の由来は、人気アニメ「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」で、闇遊戯が精神的にもろいと思われることから、ネットユーザーの間で使われる様になりました。

「豆腐メンタル」の使われ方

「豆腐メンタル」は、精神的に弱い人やキャラなどに対して使われます。

ネットスラングとして「あいつは豆腐メンタルだ」などの投稿が見られます。

因みに、「豆腐メンタル」に対して「こんにゃくメンタル」というスラングがあります。

こちらは「一見弱く見えるが、実は困難にも柔軟に対応できる強い精神のこと」という意味です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典