スポンサーリンク

「おまゆう」とは?意味や言葉の使い方、概要(元ネタ)など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「おまゆう」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、おまゆうの意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

おまゆうとは?意味

おまゆうとは、お前が言うなと思う人に対して使う言葉です。

今までの言動や行動を反省せず、人に対して偉そうに注意したり、忠告する人に対して「お前だけには言われたくない」と思う気持ちを強く伝えるときに言う言葉です。

人に嫌悪感を抱かせるような批判ばかりする人へ、若者がツッコミする言葉でもあるおまゆうは、「お前」「言うな」を掛け合わせた言葉であり、「言う」「ゆう」と読んだものです。

おまゆうの概要

いつも人の話を聞かないような者がいきなり説教したり、アドバイスしてもまったく説得力はありません。

そう感じた人が「おかしい」と思ったとき「おまゆう」とツッコミ、相手にそれ以上話すことを阻止したい気持ちを伝えるのです。

また、「お前の方が酷い」と思ったとき、おまゆうと激しく言っては「どの口が言うのか」とイライラする気持ちをぶつけます。

この言葉は2015年頃からSNSやチャットなどで見かけるようになり、若い世代でたまに「それはどうか」と思う人に対しての発言や行動に対し、ネットでツッコミを入れるときに使われています。

この言葉の類語は「ブーメラン」になり、いい加減なことばかり言っていると、自分にいつか返ってくるという意味で使われています。

おまゆうの言葉の使い方や使われ方

人のことばかり見ていないで、自分のことを見直せという気持ちを相手に伝えたいときにも使えるおまゆうは、お前の方がひどいじゃないかという反抗心と、嫌悪感を伝えるときにも使える言葉です。

言っていることとやることがまったく噛みあっていない人にもあまゆうと使える言葉ですし、自分はいつも騒音を撒き散らしているというのに、「音が煩いよ」という人に対して「おまゆうだ」と反対に言い返してやるときにも使います。

また、その人に合わないと思うことをしているな、語っているなと思うときにも「おまゆう過ぎて笑えない」と思う気持ちを伝えるために使える言葉です。

「おまゆうだよね」という使い方をするときは、注意してくるところに反撃したいと思ったら「おまゆうだよね」と使い、1週間を通しての言動に説得力が感じられないと思った気持ちを伝えたいときは「今週のおまゆう」と伝えて、言っていることを見直せと伝えます。

おまゆうを使った例文(使用例)

・アイドル好きがロック批判するのはおまゆう感がすごくて笑うわ。

・さっきの話はおまゆうに当てはまる言葉だった。

・過去が悲惨なだけに、おまゆうすぎてちっとも笑えない。

アイドルの音楽しか聴いたことがない人が、ロック歌手を批判できるほどの知識がないにも関わらず批判するのはおかしいと思う気持ちを表しています。

また、いつもおかしなことばかり言っている人に対して「おまゆう」な言葉だと伝えて、本人に分からせるときにも使えます。

過去に訳の分からない行動ばかりしている人が急に真面目な話しても説得力はないし、笑えないと思う人がその気持ちを伝えるといいでしょう。

まとめ

発言がころころと変わる人や、いい加減なことばかり言う人に対して言うツッコミを入れるあまゆう。

過去には政治家が二重国籍を取得していたことを追求されても反省はせず、幾度となくおかしいな発言をしたところに「あまゆう」と多くの人からネットで突っ込まれていました。

そのくらい、普段言っていることがおかしいと思う言動が目立つ人や、忠告できるだけのことをしていない人にそのことを分からせるためにも使ってみるといいでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
意味解説辞典