「がありますか」と「はありますか」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「がありますか」と「はありますか」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「?がありますか」「?はありますか」の違いを分かりやすく説明していきます。

「?がありますか」とは?

「?がありますか」の意味と使い方について紹介します。

「?がありますか」の意味

「?がありますか」「ものの存在を確かめる疑問の言葉」「所有するものがあるか確かめる疑問の言葉」という意味です。

「?がありますか」の使い方

「?がありますか」には以下の2つの意味があります。

1つ目は「特定の位置や場所に、あるものが存在しているか確かめる疑問の言葉」で、「この近くに何のお店がありますか?」という使い方をします。

2つ目は「その人が所有しているものや、深く関係しているものであるか確かめる疑問の言葉」で、「人に自慢できる特技がありますか」という使い方をします。

いずれも、その場所やその人にとって「唯一のもの」であることを表す言葉で、物だけではなく人に対して使われることもあります。

「?はありますか」とは?

「?はありますか」の意味と使い方について紹介します。

「?はありますか」の意味

「?はありますか」は、「複数の選択肢のある中で、特定のものが存在しているか確かめる疑問の言葉」です。

「?はありますか」の使い方

「?はありますか」は、選択肢が複数ある中で、ある条件に見合うものはあるかを確かめる疑問の言葉です。

上記の例で言えば、「この近くにケーキ屋はありますか?」と、お店があると分っている状態で質問する時に使います。

また、「人に自慢できる特技はありますか」という場合、その人が特技を持っていることが前提で、「中でも意人に自慢できるもの」と条件付けをしているのです。

「?がありますか」と「?はありますか」の違い!

「?がありますか」「あるものの存在を確かめる時の疑問文」です。

「?はありますか」「複数あるものの中から、あるものの存在を確かめる時の疑問文」です。

まとめ

今回は「がありますか」「?はありますか」の違いをお伝えしました。

「がありますかは唯一のもの」「はありますかは複数のうちの一つ」と覚えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
意味解説辞典