スポンサーリンク

「なるほどわからん」とは?意味や使い方、概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「なるほどわからん」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「なるほどわからん」の意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「なるほどわからん」とは?意味

「なるほどわからん」とは、「各種の物事・やり方・技術などの説明を受けたときに、その場で分かったような素振りを少しだけ見せるが、結局は分からないということ」を意味しているネットスラングです。

「なるほどわからん」は、5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)の匿名掲示板やまとめサイトのコメント欄、イラスト投稿サイトのpixivなどで見かけることの多い、「定番のネットスラング」の一つなのです。

「なるほどわからん」のウェブ上の俗語は、「かわいらしいウサギ・クマなどにしゃべらせるAA(アスキーアート)」で表現されることもあります。

「なるほどわからん」の基本的な意味は、「あれこれ詳しく教えてもらって分かったような気分にはなるが、やはり全く内容を理解することができない」になります。

「なるほどわからん」の概要

「なるほどわからん」というネットスラングには、「説明している方法論・やり方・専門知識などのレベルが高度すぎて、自分(自分を含む素人・一般人)にはまったく分からない」という意味のニュアンスがあります。

「なるほどわからん」は絵師がイラストを投稿する「pixiv」でもよく見かけるタグですが、この場合は「高度なテクニックを駆使していると思われるイラストの描き方の詳しい説明を聞いても分からない」という意味合いが込められているケースが多くなります。

ただし「なるほどわからん」「説明をしっかり聞いても本当に理解できない場合」に使うスラングなので、「分かりやすく説明されていて自分でも理解できた場合」に使うと、説明してくれた相手に失礼になります。

「なるほどわからん」の言葉の使い方や使われ方

「なるほどわからん」の言葉の使い方は、「相手の詳細な解説をしっかりと読んでみても、本当にまったく理解できない場合」に使うという使い方になります。

また「なるほどわからん」「かなり高度で難しい専門知識や各種の技術を簡単に説明してくれた相手」に対して、「自分は理解できないのだけれど、こんな高度な解説ができるのは素晴らしい」といった肯定・称賛のニュアンスで使われることもあります。

「なるほどわからん」を使った例文(使用例)

・『ウェブ上の質疑応答を見ていると、内容が専門的になって予備知識が必要になるほど、「なるほどわからん」というレスが増える傾向があります。』

・『難関大学の数学の入試問題を予備校の講師たちがスラスラ解いて解き方を説明していますが、「なるほどわからん」という感想しかありません。』

・『匿名掲示板で現代の国際情勢・コロナワクチンと私たちの暮らしの相関関係を詳しく説明している猛者がいましたが、内容については「なるほどわからん」になってしまいます。』

まとめ

この記事では、「なるほどわからん」というネットスラングの意味・概要を説明して、使い方・例文を紹介しました。

「なるほどわからん」というのは、「相手からの丁寧な講釈を受けて、一瞬理解できたような振りをするが、実際には全く内容が分からないこと」を示している表現です。

「なるほどわからん」の俗語について詳しくリサーチしたいときは、この記事の解説を読んでみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
意味解説辞典