スポンサーリンク

「イマフレ」とは意味や概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「イマフレ」とは意味新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「イマフレ」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「イマフレ」の意味

「イマフレ」とは、実在しない想像の中の友達。

「イマフレ」の解説

「イマフレ」は、「イマジナリーフレンド」の略語です。

本来は精神医学用語で、子供が幼い頃空想上の友達を作ることを意味しています。

それとは別にネット用語として広まった意味が「本人が脳内で作った友達」となるのです。

それぞれの「イマフレ」は自然に発生する場合もありますし、理想のキャラクターを考えて作り上げるということもあるでしょう。

大人になっても「イマフレ」がいる人は珍しくありません。

想像力が豊かな人であれば複数人、制作、構築することは可能です。

「イマフレ」の使われ方

ネット用語としての「イマフレ」の使い方をいくつか紹介します。

「イマフレ」のイメージを掴む参考にしてみてください。

「私のイマフレは、二人いるけど、どっちも10代の女の子だよ」

「ごめん、イマフレ制作中だから、騒ぐならあっちの部屋に行って」

「昨日、イマフレと話し合っていたら、途中で脳内からいなくなった」

「どうしたらいいかわからなくて、今イマフレと脳内会議してるとこ」

「あいつ想像力ないし、イマフレとか言われても理解できないだろう」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典