スポンサーリンク

「キャミソール」と「タンクトップ」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「キャミソール」と「タンクトップ」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「キャミソール」「タンクトップ」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「キャミソール」とは?

「キャミソール」とは、女性用の上衣肌着です。

夏場には上着としても使われることがあります。

肩の部分が細いひも状になっているのが特徴です。

「タンクトップ」とは?

「タンクトップ」は、袖のない襟なしの上衣です。

男女ともに肌着として着られています。

こちらも、夏場には上着として使われることがあります。

「キャミソール」と「タンクトップ」の違い

「キャミソール」「タンクトップ」の違いを、分かりやすく解説します。

「キャミソール」は一般的に、女性用です。

「タンクトップ」は性別を問わずに使われています。

また、「キャミソール」は肩部分が細いひもになっています。

身頃を紐で肩にかける服なので、首元は四角く開きます。

これに対し、「タンクトップ」の肩部分は身頃と地続きです。

首元はU字型に開きます。

まとめ

「キャミソール」は女性用の上衣肌着の一種で、「タンクトップ」は男女両方の種類が存在する上衣肌着です。

「キャミソール」は肩ひもが細いのに対し、「タンクトップ」に肩ひもはありません。

「キャミソール」の首元の形はスクエアネックですが、「タンクトップ」は肩の部分が身頃と続いているため、首元がUネックになっているものが多いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典