スポンサーリンク

「クラナン」とは意味や概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「クラナン」とは新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「クラナン」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「クラナン」の意味

クラブでナンパすること。

「クラナン」の解説

「クラナン」「クラブでナンパすること」です。

「クラブナンパ」を略した言葉で、若者が集まるナイトクラブでナンパ行為することを言います。

クラブは室内が暗く、音量も大きい上にお酒も入るので、雰囲気が盛り上がりナンパの成功率は高くなります。

うまく行けばその場でハグやキスができたり、当日お持ち帰りができる可能性もあります。

クラブ自体が遊ぶ場所ですので、異性と知り合えたり遊んだりすることを目的にやってくる女性も多く、ナンパする側にとってはメリットが多いのです。

ただし、多くのクラブでは入場時に身分証を求められることも多くなります。

「クラナン」の使われ方

「クラナン」はナンパ用語として使われます。

「クラナンでお持ち帰りできた」「初心者はストナンよりクラナンの方が成功し易い」などと言います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典