スポンサーリンク

「ゴシップ」と「スキャンダル」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「ゴシップ」と「スキャンダル」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「ゴシップ」「スキャンダル」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「ゴシップ」とは?

「ゴシップ」とは、世間に伝えられている「興味本位の噂話」という意味になります。

「芸能人のゴシップ」「ゴシップ記事をすっかり信じてしまう人もいる」などと、使います。

「スキャンダル」とは?

「スキャンダル」とは、名誉を汚すような不祥事という意味になります。

例えば、お金の問題、異性問題といったように良くないこと(噂も含む)を言います。

「清純派アイドルが、スキャンダルを起こしたらまずい」「彼はスキャンダルばかり目立ち、仕事ではまったく目立っていない」などと、使います。

「ゴシップ」と「スキャンダル」の違い!

「ゴシップ」「スキャンダル」の違いを、分かりやすく解説します。

どちらも「噂話」といった共通の意味合いはありますが、意味が違いますので混同しないようにしてください。

「ゴシップ」とは世間的に知られている「興味本位の噂話」という意味になります。

つまりそれが事実か事実でないかはわからないことであっても使われるわけです。

一方「スキャンダル」は名誉を汚すような不祥事という意味になります。

また金銭や異性などが関係した悪い噂も、含みます。

違いは「ゴシップ」はあくまでも「噂話」ですが「スキャンダル」の場合は実際に不祥事として事実であるということでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「ゴシップ」「スキャンダル」二つの言葉の意味と違いを説明しました。

それぞれの意味を正しく理解して使い分けてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典