「ダイアリー」と「デイリー」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「ダイアリー」と「デイリー」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「ダイアリー」「デイリー」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「ダイアリー」とは?

「ダイアリー」とは、「毎日の出来事や自分の感想・考えを書き残していく日記・日記帳」を意味している言葉です。

「ダイアリー」には、「その日(一日)の業務内容・チェックポイント(気づいた点)などを記録していく日誌・日報」の意味もあります。

「ダイアリー」は英語で“diary”と表記します。

「デイリー」とは?

「デイリー」には“daily”“dairy”の二つのアルファベットのつづりがあり、それぞれ違う意味を持っています。

「デイリー」“daily”と表記する時には、「毎日の・日々の・通常の」「新聞・雑誌などの日刊紙」のことを意味しています。

さらに「デイリー」“dairy”とつづる場合には、「牛乳・チーズ・ヨーグルトなどの乳製品・酪農品」という別の意味になります。

「ダイアリー」と「デイリー」の違い!

「ダイアリー」「デイリー」の違いを、分かりやすく解説します。

「ダイアリー」「デイリー」は似た響き・語感を持っている言葉ですが、意味はまったく異なります。

「ダイアリー」という言葉は「日々の出来事や自分の思い・考えを書き付けていく日記・日記帳」「その日の業務内容・チェックポイント(改善点)などを記録していく日誌・日報」のことを意味していますが、「デイリー」には「日記・日記帳」などの意味合いはありません。

「デイリー」“daily”と英語表記する時は「毎日の・日々の・日刊紙」などを意味していますが、「ダイアリー」「日記」の意味とは異なっています。

さらに「デイリー」には“dairy”というつづりもあり、このつづりで表記した時には「牛乳・チーズなどの乳製品」を意味していて、これも「ダイアリー」とはまったく違う意味となります。

まとめ

「ダイアリー」「デイリー」の違いを説明しましたが、いかがだったでしょうか?

「ダイアリー」とは「毎日の出来事や感想を書いていく日記・日記帳・日誌」を意味していて、「デイリー」「毎日の・通常の・日々の・日刊紙(daily)」「乳製品・酪農製品(dairy)」を意味している違いがあります。

「ダイアリー」「デイリー」の違いを詳しく調べたい時は、この記事をチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典