スポンサーリンク

「ダメンズホイホイ」とは?意味や言葉の使い方、概要(元ネタ)など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「ダメンズホイホイ」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「ダメンズホイホイ」の意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「ダメンズホイホイ」とは?意味

「ダメンズホイホイ」とは、駄目な男性に対して尽くしてしまう献身的な女性を指す言葉です。

ただし、この言葉は侮蔑も含めて駄目な男性に尽くす女性であるとしており、侮蔑と当たる部分は、「ホイホイ」の部分でまるで「ホイホイ」はゴキブリホイホイという商品を指し、女性側にダメな男性を引き付ける魅力があると侮蔑の意味を持つ言葉に当たるのが、この「ダメンズホイホイ」です。

「ダメンズホイホイ」の概要

「ダメンズホイホイ」という言葉が流行する前から、駄目な男性、通称ヒモ男と言われる存在はおり、そうした男性に尽くす女性という言葉も実は「ダメンズホイホイ」という言葉がある以前から存在しています。

例えば、紐の男性を養う側に当たる女性をヒモ付きやヒモ持ちと呼んで駄目な男性を養う女性であると揶揄されるような呼び名があったのです。

しかし、時代が進むことでだんだんとひもという言葉よりももっとマイルドに表現し、かつ同じような意味で通りやすい言葉が無いかという最中、生まれたのがこの「ダメンズホイホイ」です。

「ダメンズホイホイ」の言葉の使い方や使われ方

「ダメンズホイホイ」という言葉は女性に対してのみ向けられる言葉で使用法は、ヒモの男性を養っている女性に対して使用します。

もちろん、この言葉で男性を養っていることを口外すると男性を養っている女性からすればあまり良い気持ちではない可能性もありますので、あくまで使用例については身内で使用する言葉としてとどめておくか、仲間内で使用する言葉としてとどめておくことが望ましいです。

「ダメンズホイホイ」の類語や言いかえ

「ダメンズホイホイ」の類語は、「ヒモ持ち」「ヒモ付き」という言葉が類語に当たり、言いかえも同様の言葉を使用して言いかえます。

なお、立場が逆のパターンの類語や言いかえ言葉という物も存在しており、女性側が駄目な人間に当たるものには、「ダメ女ホイホイ」という言葉もあり、こちらの言葉は、「ダメンズホイホイ」の性別が逆転したものであるとします。

いずれにしろ、ヒモという状態であることを類語としており、性別を言いかえることで類語となるのがこの言葉の特徴となります。

まとめ

「ダメンズホイホイ」という言葉は、言ってしまえば、昔から存在するヒモという男性をマイルドに表現したものです。

ですが、分かりやすい言葉に置き換えただけではないかという声もあり、逆に現代風に言いかえても分かりやすい言葉でひもという言葉以外にダメな人間を養うものであるという意味になるため、あまり意味はないのではという声もあります。

しかし、実用性が高い言葉で、若い世代の間でひもという言葉が使用されなくなりつつあることを考えると、「ダメンズ」というダメ男という掛け言葉の方が現代の若者たちにはピンとイメージをすることができますし、「ホイホイ」という言葉も引き寄せられることをイメージしやすいため、現代風のアレンジの方が年代を問わず、理解を得やすい言葉であるともいえるのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典