スポンサーリンク

「テンあげ」とは?意味や言葉の使い方、概要(元ネタ)など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「テンあげ」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

トレンド語の中には、意味がよくわからない用語もあります。

この記事では、「テンあげ」の意味を分かりやすく説明していきます。

流行りの若者言葉を、しっかり学んでいきましょう。

スポンサーリンク

「テンあげ」とは?意味

「テンあげ」とは「テンションがあがっている」の訳。

興奮していて、気持ちが高ぶっている時につかう言葉です。

嬉しいことがあって、ハイテンションになっている時に用います。

「テンあげ」「テンション」「あげあげ」が組み合わさった言葉です。

「あげあげ(アゲアゲ)」はクラブシーンで生まれた言葉で、ノリノリの気持ちのこと。

サンバのリズムに合わせて踊り出したくなるような、華やかな気持ちをあらわす言葉です。

「テンあげ」「テンションがMAXの状態」に使うので、最高潮なとき、幸せなときに用います。

ちなみに「テンあげ」の反対語は、テンションが下がるという意味の「テンさげ」になります。

「テンあげ」の概要

「テンあげ」はSNSで生まれた若者言葉です。

女子高生を中心に「かわいい」と愛されるようになりました。

最近は男子高校生や男子大学生など、メンズの間でも「テンあげ」が盛り上がっています。

本来は、すごくイイことが起こったときに使われる表現ですが、最近は友達同士でふざけたいときにも利用されています。

「テンションが上がりそう」だと使うシーンが限られてしまいそうですが「テンあげ」なら、友達同士の遊びの場でも気軽につかえます。

うどん屋さんの揚げ物メニューのような、どこか和むネーミングも、親しみやすさの理由かもしれません。

「テンあげ」の言葉の使い方や使われ方

「テンあげ」はこのように用いていきます。

・お風呂あがりに、コーヒー牛乳を飲んだ。めちゃくちゃテンあげ。

「今日は給料日。テンあげで、バイトを頑張ろう!」
・仲良しの友達と、温泉旅行へ。キレイな景色にテンあげ!
「テンあげ」はテンションが上がったシーン、上がりそうなシーンで使います。

アゲアゲの気持ちをあらわすために、ビックリマークや上向きの矢印マークと組み合わせて使うことが多いです。

「テンあげ」の類語や言いかえ

「テンあげ」とよく似た言葉は、次のようなフレーズです。

・沸く
・沸いた
・うれしみ
・あげみざわ
「沸く、沸いた」はSNSでよく使われるトレンド語。

水が沸騰するように、テンションが上がるという意味があります。

「うれしみ」「嬉しい」の訳。

また「あげみざわ」も同様の意味があります。

「あげみざわ」はYouTubeからヒットした言葉です。

色々な語句を覚えておくと、友達と盛り上がれます。

まとめ

「テンあげ」の意味や使い方を楽しくチェックしました。

「テンあげ」とは「テンションが上がる」という意味の言葉です。

テンションあげあげから、生まれた言葉になります。

最高にイイことがあって、喜ばしいとき、嬉しいときに使いやすい表現です。

友達との会話で、ぜひ使ってみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
意味解説辞典