スポンサーリンク

「ニキ」とは意味や概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「ニキ」とは新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「ニキ」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「ニキ」の意味

ネットで使われる「兄貴(あにき)」のこと。

「ニキ」の解説

「ニキ」は、ネットで使われる「兄貴(あにき)」を略した言葉です。

元は2ちゃんねる(現5ちゃんねる)」の「なんでも実況J板(なんJ)」という掲示板で使われていました。

プロ野球球団、阪神タイガースの金本知憲監督が現役時代に、打ってほしい場面でちゃんとヒットを打つなど、頼りになることから「金本アニキ」と呼ばれていました。

ここから転じて頼りになる人のことを「ニキ」「〇〇ニキ」と呼ぶ様になったのです。

因みに女性の場合は「姉貴(アネキ)」を省略して「ネキ」と言います。

「ニキ」の使われ方

「ニキ」は、名前や特徴とつなげて「〇〇ニキ」「〇〇に自信ニキ」と使ったり、直接呼びかける時に使ったりします。

たとえば「鈴木ニキ」「田中ニキ」と呼んだり、「ゲー攻に自信ニキ」と使ったり、「ニキのアドバイスお願いします」と呼びかけたりします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典