スポンサーリンク

「バチャ豚」とは意味や概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「バチャ豚」とは新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「バチャ豚」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「バチャ豚」の意味

Vtuberのファンに対する蔑称。

「バチャ豚」の解説

「バチャ豚」「ばちゃぶた」と読みます。

意味は「Vtuberのファンに対する蔑称」です。

「Vtuber」とは「バーチャルYouTuber」の略で、YouTube上で2Dや3Dのキャラクターになり、動画を投稿したりライブ配信しているユーザーのことです。

「バチャ豚」は、Vtuberの気を引く為にお金を貢ぎますが、それ以外に自分をアピールする手段がなく、最終的に振り向いて貰えないと悪態をつくなど、マナーが悪いことから「豚」という蔑称で呼ばれる様になりました。

由来は2ちゃんねる(現5ちゃんねる)に「vtuberオタクというカオナシは成長も挫折もせず一生そのまま」と書きこまれたこから、なんJ民にも広まったことによります。

因みに「カオナシ」とは「映画「千と千尋の神隠し」に登場するキャラで、相手にお金を貢ぐ性質があります。

「バチャ豚」の使われ方

「バチャ豚」は、ネット上でVtuberファンを見下す発言をする時に使われます。

「バチャ豚キッショ」「バチャ豚は声豚よりヤバい」などと書き込まれます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典