スポンサーリンク

「ブラゲ」とは?意味や言葉の使い方、概要(元ネタ)など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「ブラゲ」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近のゲームはコンシューマーだけではなく様々な方法でプレイすることが可能になり、中でも「ブラゲ」は手軽に遊べるのが特徴で人気です。

この記事では、「ブラゲ」の意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「ブラゲ」とは?意味

「ブラゲ」とはブラウザーゲームを省略した言葉であり、パソコン上のブラウザーを使って遊べる仕組みになっています。

コンシューマーゲームだと専用のハードが必要であり、ダウンロード型のゲームだとインストールする容量が必要になりますが、「ブラゲ」はこのような手間がなくすぐに遊べるのが大きな特徴です。

「ブラゲ」はパソコンのブラウザーのみを使うシステムとなっているので、比較的簡単なゲームも多くお手軽に遊べるものから本格的なゲームまで幅広く揃っています。

「ブラゲ」の概要

「ブラゲ」には色々な種類があり、個人で制作したものからオンラインゲームまで色々なジャンルのゲームを楽しむことが可能です。

個人で制作したものはフリーゲームとして遊べるものも多く、操作もマウスやキーボードだけで簡単なものが多く遊びやすいのが特徴です。

気軽に遊べる「ブラゲ」も多く存在しますが、オンラインゲームとしての「ブラゲ」も人気でありこちらは世界中のプレイヤーと協力したり対戦することが可能となっています。

ブラウザーを利用しているために単純なスコアアタックや協力プレイが多いのですが、シンプルな故に熱中しやすいゲームも数多く存在します。

最近の新しいゲームはゲーム機やパソコン、スマホのスペックが十分でないと遊べないものが増えてきましたが、「ブラゲ」に関してはある程度のスペックのパソコンとブラウザーがあれば遊べるので手軽さという点では優れています。

「ブラゲ」の言葉の使い方や使われ方

「ブラゲ」には色々な種類がありますが、比較的単純なゲームが多く気軽に遊べるのが特徴です。

「ブラゲ」といっても個人制作ならではのこだわりがあったり突き抜けたゲームも存在するので、「ブラゲ」はゲーマーの中でも好きな人は沢山存在します。

「ブラゲ」とよく似ている言葉には「フラゲ」がありますが、こちらはフライングでゲームを手に入れる行為を示す言葉であり、正式な方法でないことも多いのでゲーマーの中では嫌う人も存在します。

「ブラゲ」を使った例文(使用例)

・『ソリティアのブラゲはついつい遊んでしまう』
・『探索ホラーのブラゲをやったが、想像以上に怖かったです』
・『ギャルゲーのブラゲだと思っていたら、予想を裏切る展開があり凄く面白かった』

まとめ

ゲームをプレイする環境はどんどん増えてきており、じっくり腰を据えてやるゲームや気軽にできるゲームなど自分が好きに選べるようになりました。

パソコン1つあればダウンロードをせずに遊べる「ブラゲ」は単純なものが多いのですが、ゲーム性をシンプルに研ぎ澄まされたものもあり初心者からコアなゲーマーまで色々な人が遊んでいます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
意味解説辞典