「マイバッハ」と「ベンツ」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「マイバッハ」と「ベンツ」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「マイバッハ」「ベンツ」の違いを分かりやすく説明していきます。

「マイバッハ」とは?

「マイバッハ」とは、ダイムラー社の「メルセデス・ベンツ」の最上級車のみを製造販売しているサブブランド名です。

「マイバッハ」はベンツの「Sクラス」をさらに大きくしたモデルを販売していて、高級なベンツをさらにラグジュアリー仕様に仕上げたブランドなのです。

「マイバッハ」とは世界のセレブ(富豪)ご用達の「ショーファー・ドリブンカー(運転手付きの車)」で、ベンツの最高級ブランドです。

「ベンツ」とは?

「ベンツ」とは、ドイツのダイムラー社が所有する「メルセデス・ベンツ」という乗用車の高級ブランド名のことです。

日本では「ベンツ」と呼ばれることが多いですが、ドイツはじめ海外では「メルセデス」あるいは「メルセデス・ベンツ」の呼称が一般的になっています。

1899年にダイムラー車のディーラー経営をしていたオーストリア=ハンガリー帝国の領事(ユダヤ系ドイツ人の富豪)であるエミール・イェリネックの娘「メルセデス・イェリネック」の名前に由来しています。

「ベンツ」は1883年創業の世界最古の自動車会社に由来する名前で、現在も「Sクラス」を頂点とする豊富な高級車をラインナップしています。

「マイバッハ」と「ベンツ」の違い!

「マイバッハ」「ベンツ」の違いを、分かりやすく解説します。

「マイバッハ」「ベンツ」の違いは、「マイバッハ」「ベンツ」の中でも特別に高級な車を製造しているサブブランドであるという違いになります。

「ベンツ(メルセデス・ベンツ)」の最上級グレイドである「Sクラス」のホイールベースを拡張して、後部座席の快適性を極限まで高めた高級車が「マイバッハ」なのです。

「ベンツ」には「Aクラス・Cクラス」のような一般の人でも何とか買えそうなモデルもありますが、「マイバッハ」は基本的にセレブ(お金持ち)が買う、2千万円はするモデルしか揃えていない違いもあります。

「マイバッハ」は後部座席で食事・シャンパンを楽しむための格納テーブルなどを備えていて、「ベンツ」の中でも特別に高級なモデルを販売しているため、価格も「ベンツ」の車種よりも高く設定されている違いも指摘できます。

まとめ

「マイバッハ」「ベンツ」の違いを説明しましたが、いかがだったでしょうか?

「マイバッハ」とは「メルセデス・ベンツの中でも特別に高級・豪華なリムジン仕様の高級車を販売しているサブブランド」を意味していて、「ベンツ」「ドイツのダイムラー社が所有する高級車ブランドのメルセデス・ベンツあるいはそのブランドの車」を意味している違いがあります。

「マイバッハ」「ベンツ」の違いを詳しく知りたい時は、この記事をチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
意味解説辞典