スポンサーリンク

「健気に頑張る」とは?意味や使い方、例文など分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「健気に頑張る」とは?意味と使い方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、健気に頑張るの意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

健気に頑張るとは?意味

健気に頑張るとは、ひたむきに人生を頑張って生きるという意味があります。

人生にはつらいことや悲しいことなどいろいろな困難が待ち受けています。

そんな困難を乗り越えるため、ひたむきに頑張るその姿勢を健気に頑張ると言い表します。

本人は頑張ろうという気持ちを持って、前向きに生きようと仕事もプライベートも頑張る。

頑張ればいつかいいことが起きるだろうと考えるからこそ挑むその姿は人を感動させるのです。

健気に頑張るの概要

一生懸命に取り掛かる姿勢が素晴らしいという意味もある健気に頑張るは、努力を惜しまずに、仕事も私生活もやりこなす人に当てはまる言葉です。

最後までやり遂げようとするその気持ちを貫き、中途半端に仕事を終わらせることはありません。

わらかないことがあれば調べて、学び、仕事に取り掛かるのです。

困難な状況に陥ってもどうやって乗り越えればうまくいくのか考えて立派に振る舞うようにします。

この「健気」の由来は「けなり」で、人よりも優れた「能力」「才能」がある様子となります。

そして、「けなり」「けなりげ」と変化していき、どのような状況に行き当たっても気丈に立ち振舞い、健気に頑張る人という意味合いで使われるようになったのです。

健気に頑張るの言葉の使い方や使われ方

頑張っている健気な人に対して使われる褒め言葉である健気に頑張るは、正しい振る舞いができる人でもあります。

そのうえ、与えられた仕事を的確にこなすこともできるのです。

性格面で使うときは「恋愛を健気に頑張る女性は素晴らしい」「付き合えるか分からないのに健気に頑張る姿が素敵だ」と使います。

頑張ることで相手から好かれようとするその姿勢は健気で素敵だと思って褒めたり、人から見れば付き合えるようなタイプではないのに頑張るその姿が素晴らしいと尊敬するときに使われています。

真面目な性格で誠意がある人に対して「あなたは健気に頑張る人で素晴らしい」と褒めるときに使えば、相手は嬉しい気持ちになる言葉です。

しかし、健気に頑張る人は報われないというのに、そんなに頑張っても無駄という残念な結果を分かりやすく表すときにも使われている言葉にもなります。

健気に頑張るを使った例文(使用例)

・愛する人のために私はデートするたび彼好みの女になって健気に頑張る ・仕事と私生活をうまく両立して健気に頑張る俺は都内に一軒家を建てることが夢だ。

・年上から年下の男性に好かれる女性は健気に頑張るタイプだ。

愛する人のためならどのようなこともする健気な女性はいますが、彼氏の好みの服装や髪型を取り入れるその姿はひたむきさを感じさせるわけです。

仕事は忙しいけど、私生活も頑張るその姿は真面目で素晴らしいと感じる人は都内に一軒家を建てる大きな目標を達成するため頑張ってお金を貯めるその姿は健気に見えます。

また、幅広い年代の男性から惚れられる女性には様々な特徴がありますが、とくに何があっても彼氏に尽くして楽しませる健気に頑張る人なのです。

まとめ

適当にやることはなく、しっかり仕事も恋愛にも向かい合うその姿勢は人を感動させます。

このような人になりたいと思うときは、自分に与えられたことは手を抜かずにやる気持ちを持ちましょう。

面倒くさいとは思わないようにして、与えられたことに喜びを感じれば、健気に頑張る人になれるのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
意味と使い方
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
意味解説辞典