スポンサーリンク

「夏季休暇」と「夏期休暇」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「夏季休暇」と「夏期休暇」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「夏季休暇」「夏期休暇」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「夏季休暇」とは?

「夏季休暇(かききゅうか)」とは、「夏の季節の暑さ・猛暑やその回避を主な理由とした夏の休み」を意味している言葉です。

「夏季休暇」という漢字表記は、「学校教育法施行令で指定されている漢字表記」になっています。

そのため、学校・マスメディアにおいては、「夏期休暇」ではなくこの「夏季休暇」の漢字表記の使用が一般的なのです。

「夏期休暇」とは?

「夏期休暇(かききゅうか)」とは、「夏の季節に取る一定期間の休み」を意味している言葉です。

「夏期休暇」で使われている「夏期」は、「夏季(夏の暑い季節)」と比べると「夏の期間・夏の間」だけを意味している中立的なニュアンスのある言葉なのです。

「夏季休暇」と「夏期休暇」の違い!

「夏季休暇」「夏期休暇」の違いを、分かりやすく解説します。

「夏季休暇」「夏期休暇」はどちらも「夏の季節における休み」という同じ意味を持っている言葉ですが、「夏季」「夏期」の漢字表記の違いによるニュアンスの違いがあります。

「夏季休暇」というのは「夏の季節の暑さ・猛暑を主な理由とする休み」という意味のニュアンスがありますが、「夏期休暇」のほうは「夏の季節における一定期間の休み」という中立的なニュアンスがある違いを指摘できます。

また「学校教育法施行令」では「夏季」の表記を使用するとあるため、学校・マスメディアでは「夏期休暇」ではなく「夏季休暇」の漢字表記を使う慣例がある違いもあります。

まとめ

「夏季休暇」「夏期休暇」の違いを説明しましたが、いかがだったでしょうか?

「夏季休暇」とは「夏の季節の暑さを主な理由とした夏の休み」「学校教育法で指定されている漢字表記」を意味していて、「夏期休暇」「夏の季節における一定期間の休み」を意味している違いがあります。

「夏季休暇」「夏期休暇」の違いを詳しく知りたい時は、この記事をチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典