スポンサーリンク

「女子力」と「美意識」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「女子力」と「美意識」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「女子力」「美意識」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「女子力」とは?

「女子力」の意味と使い方について紹介します。

「女子力」の意味

「女子力」「じょしりょく」と読みます。

意味は「日本人女性として理想的な女性らしさや能力を身に付けていること」です。

「女子力」の使い方

「女子力」は、日本人が思う、理想的な女性らしさや能力を身に付けていることを言います。

女性の美しさや品性は、目鼻立ちやプロポーションなど見える部分だけではなく、性格やファッションセンス、家事能力など見えない部分からもにじみ出るモノである、という考え方です。

ギャルに見えて実は料理上手でお弁当作りが得意であったり、一人で着物の着付けができたり、トレンドに敏感で自分に似合うファッションをいち早く取り入れたりなど、「女性の素晴らしさを存分に発揮している」と思われる女性に対して使います。

「美意識」とは?

「美意識」の意味と使い方について紹介します。

「美意識」の意味

「美意識」は、「びいしき」と読みます。

意味は「美しいものを感じ取る心の動き」「美醜にこだわり常に気を配ること」です。

「美意識」の使い方

「美意識」には以下の2つの意味と使い方があります。

1つ目は元の意味で、「美しいものを美しいと感じ取る心の働きのことで、特に芸術に対する造詣が深く、鑑賞したり愛でたりする気持ち」のことです。

2つ目は上記から転じて「美醜の評価に対して敏感な精神や態度のこと」という意味で、「彼女は美意識が高い」などと言います。

こちらは美しいものは積極的に受け入れて、そうでないものは軽視する傾向があり、自分もそうあるべきと見られることを意識して生活するという意味で使われます。

「女子力」と「美意識」の違い!

「女子力」「日本人女性として理想的な女性らしさや能力を身に付けていること」です。

「美意識」「美しいものを感じ取る心の動き」「美醜にこだわり常に気を配ること」です。

まとめ

今回は「女子力」「美意識」の違いをお伝えしました。

「女子力は女性らしさ」「美意識は美醜に対するこだわり」と覚えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典