スポンサーリンク

「寄る年波には勝てない」とは?意味や使い方、例文など分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「寄る年波には勝てない」とは?意味と使い方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「寄る年波には勝てない」の意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「寄る年波には勝てない」とは?意味

「寄る年波には勝てない」「寄る年波」「ひたひたと押し寄せる加齢による気力や体力の衰え」を意味します。

従って「寄る年波には勝てない」とは「ひたひたと押し寄せる加齢による気力や体力の衰えには抗えない」と言う意味になります。

「寄る年波には勝てない」の概要

「寄る年波」は波がひたひたと押し寄せるさまを、年齢を重ねること、老いがひたひたとやって来る事になぞらえた言葉です。

従って、「寄る年波」ではなく、「波」を取り去って「寄る年」とすると、老いが押し寄せる比喩とはならず、言葉の意味が成立せず、間違いだと言えるので、注意が必要です。

加齢により体力や気力が若いころより衰えて来ることは、動物として避ける事が出来ない宿命です。

こうした誰しも避ける事が出来ない老いが、じわじわと感じられるさまを表現することわざが「寄る年波には勝てない」です。

一般人にとっては、中年になって激しい運動をする事は少なく、運動能力や体力の衰えを感じる機会は少ないと言えます。

しかし虫歯や歯槽膿漏と言った 歯の病気が増えたり、老眼の兆候が出ることで、この「寄る年波には勝てない」と言う言葉の意味を感じ始めると言えます。

しかし、「寄る年波」にも波の大きさが色々と考えられます。

老いは避ける事が出来ない宿命ですが、「寄る年波には勝てない」と諦めずに、健康維持のための努力をし、少しでも波の大きさを小さくする努力をすることも必要だと言えるでしょう。

「寄る年波には勝てない」の言葉の使い方や使われ方

「寄る年波には勝てない」の言葉は、以下の様に使われます。

・『オリンピックで3大会連続で金メダルを取った選手が、先日引退を表明しました。まさに、寄る年波には勝てないことを実感させられる話題です。』

・『仕事の効率が落ちていることを、寄る年波には勝てないと、年齢を理由にするのは逃げていると言わざるを得ません。』

・『寄る年波には勝てないと、諦めるのではなく、年齢相応に体力や気力を維持する努力が必要です。』

「寄る年波には勝てない」の類語や言い換え

「寄る年波」の類語としては、「加齢」「高齢化」「老化」などを挙げることが出来ます。

また「勝てない」「抗えない」とすることも出来ます。

従って、「寄る年波には勝てない」「加齢には勝てない、加齢には抗えない」「高齢化には勝てない、高齢化には抗えない」「老化には勝てない、老化には抗えない」と言い換えることが出来ます。

まとめ

「寄る年波には勝てない」とは「ひたひたと押し寄せる加齢による気力や体力の衰えには抗えない」と言う意味です。

「寄る年波」は波がひたひたと押し寄せるさまを、年齢を重ねること、老いがひたひたとやって来る事になぞらえた言葉です。

従って、「寄る年波」「寄る年」とすると、老いが押し寄せる比喩とはならず、言葉の意味が成立しません。

すなわち「寄る年には勝てない」とするのは間違いであり、注意が必要と言えます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
意味と使い方
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
意味解説辞典