スポンサーリンク

「後方彼氏面」とは意味や概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「後方彼氏面」とは新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「後方彼氏面」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「後方彼氏面」の意味

「ライブハウスでアイドルを後方から見守るファン」

ライブの後方や壁際など離れた場所で、推しメンを見守るファンのこと

「後方彼氏面」の解説

「後方彼氏面」「こうほうかれしづら」と読みます。

意味は、「アイドルがライブハウスなど小さな会場でライブする時に、前方ではなく後方や壁際など離れた場所で、推しメンを見守るファンのこと」です。

一般的に、ライブハウスでは前方やテーブル席などは来客の為にあり、出演者やスタッフは後方で立ってすぐに行動できる様にしながら見るものです。

ここから、彼氏など関係者でもないのにいかにも彼氏の様に後方で立ち、冷静に見守る「フリ」をするファンのことを「後方彼氏面」と言う様になりました。

「後方彼氏面」の使われ方

基本的に皆がノリノリでアイドルを応援している時に、一人離れた場所で、腕組みをして時折頷いたりしながら冷静に見ているファンに対して、「後方彼氏面してる奴がいる」などと使われます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典