スポンサーリンク

「推しグラス」とは?意味や言葉の使い方、概要(元ネタ)など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「推しグラス」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、推しグラスの意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

推しグラスとは?意味

推しグラスとは、自分の大好きな推しアイドルや歌手の名前を入れたグラスのことを指す言葉です。

「推し」「好きな芸能人」で、「グラス」「透明なコップ」という意味があり、光を当てると推しの名前が浮かび上がるように映えて、見る人の心を捉えるわけです。

そんな推しグラスは透明なガラス製のコップに好きな芸能人の名前を書いたものがSNSで「映える」と人気となり、話題となっています。

自分で作った推しのグッズをスマートホンで撮り、SNSに投稿して、多くの人に見てもらう女子中学生や高校生が増えているのです。

推しグラスの概要

自分が愛してやまないアイドルや歌手のグッズを購入して部屋に飾ったり、身に着けるのはファンとしての楽しみです。

そんな推しのグッズを自ら作ってしまう女子中学生や高校生が現れ、話題を呼んでいます。

彼女たちは100円ショップで安く材料を集めては、ラミネートカードで器用に本物そっくりな表札や名札を作ったり、推しの写真が破れないよう透明ケース、キーホルダーも作ってしまうのです。

また、好きな人の名前を入れたお洒落なゴーグルや使い勝手もいいメガネまで作る彼女たちの器用さに憧れる女子中高生のカリスマ的な存在となっており、多くの10代を魅了します。

中でもピンクやブルー、オレンジ、赤など美しく彩られたグラスに、大きく黒文字で推しの苗字と名前を書いたグラスが特に人気です。

飾るのもよし、中に炭酸水を入れて飲むと、好きな芸能人と一体感になったような気持ちになれるわけです。

推しグラスの言葉の使い方や使われ方

グラスを買ってきて、それに大きく名前を記入したものが推しグラスであることを人に伝えるときに使われている言葉です。

自分で作った推しグラスを人に自慢するときや、こだわりがある部分を伝えるときに「この推しグラスを作ってみたの。

どう、かわいいでしょ」
とSNSで画像を投稿して楽しむ人もいます。

美少女アイドルやジャニーズ、韓流アイドル、俳優など幅広い分野の芸能人の推しグラスに対して当てはまるものです。

ファンであれば誰でも作って名前を書けば推しグラスが完成するわけです。

推しグラスを使った例文

・大好きなアイドルの名前を書いた推しグラスがないと思ったら父親が使っていた。

・友達は色違いの推しグラスを10個も作り、棚に並べて楽しんでいる。

・アニメに出てくるかわいい女性の名前を書いた推しグラスを作って楽しむ男子が増えている。

好きなアイドルの名前をグラスに書いて飾っていたというのに、いつの間にか父親が使っていたときは衝撃を受けるでしょう。

そして、色違いの推しグラスを作って棚に並べて楽しむ人もいますし、男性の間でも密かに流行しており、自分好みの推しグラスを作って楽しんでいます。

まとめ

ロウソク入れにしてみたり、アロマオイルを入れて癒すことに使うなど、推しグラスは様々な用途に使えるのが魅力的。

チョコレートパフェを入れて食べたら、まるで好きな推しメンとデートしているかのような気分になれるでしょう。

他人よりも個性的なグラスの形を選んで、好きな色に染めて、個性的な推しグラスを作ってみるのも楽しいものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
意味解説辞典