スポンサーリンク

「新人類」とは?意味や言葉の使い方、概要(元ネタ)など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「新人類」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「新人類」の意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「新人類」とは?意味

「新人類」は、人類が新しく進化したことを指す言葉です。

テレビアニメや小説に漫画などに登場する言葉で、代表的なアニメであれば、機動戦士ガンダムの、ニュータイプが「新人類」と呼ばれる人間であると定義しています。

「新人類」の概要

「新人類」は、元々は、栗本慎一郎という人物が生み出した造語でのちにゲームやアニメに小説に漫画などで知られる言葉になったのです。

栗本慎一郎氏が定義した「新人類」は、当時は他者と異なる感性を持つ人を指していたのですが、だんだんと言葉の意味が変化していき、人と異なる人種を指す言葉になったのです。

「新人類」の言葉の使い方や使われ方

「新人類」は、人と異なる感性や技能などを持つ人間に対して使用する言葉ですが、この言葉は時に差別用語になります。

何故なら、「新人類」「旧人類」という区分で異なる人間であると肯定した場合、「旧人類」側は時代遅れや時代に合わない人種であるとされ、選民思想が強く出るからです。

というのも、漫画やアニメの機動戦士ガンダム自体が、選民思想を受け入れるか、否かという題材も含んでおり、ニュータイプこそ新しい時代を作る人だと言われています。

その為、「新人類」は良い意味で使用すれば、他人と異なる技能や感性がある人ですが、悪い意味では、時代の先を行き、他者より優れた人間という意味になり、時代遅れの人という「旧人類」という言葉の比較対象になるのです。

「新人類」を使った例文

・『新人類や旧人類という思想は選民思想に繋がる』
この例は、人間を新しい人間、古い人間と分ける思想は、選民思想に繋がるとした例です。

「新人類」の新とあるように、古い人種も存在することから、両者は価値観や能力の異なりからいずれ隔たりが生じて古い人間を切り捨てる選民思想に繋がるという例がこの文章になります。

・『宇宙人は人間と同じ文明を持っていれば新人類だ』
この例は、宇宙人という生物が存在すると仮定し、宇宙人が人間と同じような文明を持っていれば新しい人間の一つであると認める例になります。

「新人類」は、新しく生まれた人の形を成したものであるため、未知なる存在で人の形をしている宇宙人も例外になく、「新人類」であるとした例です。

まとめ

「新人類」は、元々は経済学者の人が、若者の考え方を理解できず、まったく異なる人間だと皮肉ったのが「新人類」という言葉の元です。

その後、この「新人類」は、新しいものと古い物を分ける言葉として使用され始め、アニメ、機動戦士ガンダムにおいては、ニュータイプ=新人類という形で人間の新しい可能性であると定義づけられています。

しかしながら、機動戦士ガンダムでは、人間の新しい可能性でありながら、古い人種、「旧人類」「新人類」は対立する存在であると定義づけられ対立する存在であるとも書かれており、「新人類」は、選民思想の表れだと揶揄する声も多いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典