スポンサーリンク

「聖地巡礼」とは意味や概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「聖地巡礼」とは新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「聖地巡礼」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「聖地巡礼」の意味

アニメ・マンガ作品の舞台となったり、ゆかりのある場所を巡ること。

「聖地巡礼」の解説

「聖地巡礼」「せいちじゅんれい」と読みます。

意味は「アニメ・マンガのファンが、作品の舞台となった場所や、キャラクターにゆかりのある場所を巡ること」です。

そのアニメやマンガに登場する場所に行き、同じアングルで写真を撮ったり、人気キャラと同じ名前の場所に行き、看板などを撮影して自分のSNSにアップするのです。

「聖地巡礼」はもともと宗教用語で「ある宗教の聖地や霊場などを参拝して巡ること」という意味でした。

アニメ・マンガの熱烈なファンが、作品にゆかりのある場所に憧れ「聖地」と名付けて訪ねて行き、より作品の雰囲気に浸ることから「聖地巡礼」と呼ばれる様になったのです。

「聖地巡礼」の使われ方

「聖地巡礼」は、アニメファン同士で「聖地巡礼するよ」「聖地巡礼したよ」などと使います。

ファンならば作品名を言えば、だいたいどこの場所か見当が付きます。

ただし、熱心に宗教活動をしている人に言うと気分を害する場合があるので注意しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典