スポンサーリンク

「草を禁じ得ない」とは?意味や言葉の使い方、概要(元ネタ)など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「草を禁じ得ない」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、草を禁じ得ないの意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

草を禁じ得ないとは?意味

草を禁じ得ないとは、SNSやブログなどでよく使われているwwwは、地面から生えている草のように見えることから生まれたスラング言葉です。

「禁じ得ない」「○○を禁じ得ない」と使い、「沸き上がる感情が抑えきれない」というように、自分の感情を抑制できないときに使います。

そこにネット上で面白くて楽しい気持ちになった感情を表現する派生形のwwwを付け足すことで「あまりにも面白くて笑いを禁じ得ない」という意味になります。

「w」は笑いを表現するものであり、大手掲示板の2ちゃんねる(現在は5ちゃんねる)で使われていた用語でした。

その用語を2015年からは「草」と使う人が増えていき、現在でも使う人が多くなっています。

草を禁じ得ないの概要

SNSのコメントを見ると「禁じ得ない」と使われていることがありますが、意味としては「意外なことが起きて驚きを禁じ得ない」と独特な言いまわしで使う言葉です。

その言葉に草を足すと面白い出来事が起きたと書き込むときに「www」と付けます。

このwwwが生えた草を表し、「草を禁じ得ない」と言うようになりました。

この言葉には「草不可避」(くさふかひ)という類似語があり、「笑わずにはいられない」という大笑いする様として表現するときに使います。

この言葉を使うときは「面白くて込み上げてくる感情が抑えられない」と思うときに使う言葉になります。

草を禁じ得ないの言葉の使い方や使われ方

面白く笑うことに対して「草」と使うこの草を禁じ得ないは、自分が面白くて笑ってしまうときの感情を人に伝えられる言葉です。

面白いことがあったことを掲示板やSNSで伝えるとき「話が面白いので草を禁じ得なかった」と使います。

そして、面白く感じた出来事を具体的に書いたその後に付け足して表現するときに使われる言葉です。

また、淫夢動画を視聴すると興奮する状態である自分の様を言い表せます。

草を禁じ得ないを使った例文

・大好きなアイドルのドジ話がおかしくて、草を禁じえなかった。

・彼氏とデートしていたとき、何気なく服を見てみれば後ろ前が反対で草を禁じ得なかった。

・人を笑わす君のコメントに草を禁じ得ない。

好きなアイドルの話は面白いと感じる人は多いでしょう。

その中でもドジ話はファンの胸を躍らせますので面白いと感じるわけです。

彼氏の服が前と後ろが反対であれば笑ってしまうものです。

天然さとドジなところが彼女としてはかわいい、面白いと思う気持ちを表せます。

また、いつも面白いコメントを書き込みする人に対して褒めたり、期待するときに使える言葉でもあります。

まとめ

芸人のネタや友達の笑ってしまう話など、面白いと思う話をするときに使える草を禁じ得ないは、インターネット上だけではなく、会話の中でもいかに面白いのか相手に伝えられる言葉でもあります。

人にこのような面白いことがあったとより強調して伝えられる言葉にもなりますので、相手の興味を引く言葉となるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典