スポンサーリンク

「見栄を捨てる」の英語とは?例文も含め、日本語と英語を分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「見栄を捨てる」の英語とは?意味と使い方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「見栄を捨てる」の日本語の解釈や英語の使い方を分かりやすく説明していきます。

それでは「見栄を捨てる」の意味から取り上げていきましょう。

スポンサーリンク

「見栄を捨てる」の日本語での解釈

最初に「見栄を捨てる」の日本語での解釈を書いていきます。

「見栄を捨てる」は日本語の解釈では、自分のメンツや好きな物や、贅沢品、プライドなどを全部捨てることを意味しております。

「見栄を捨てる」の英語とは?

次は「見栄を捨てる」の英語を取り上げます。

「見栄を捨てる」を英語にすると、「Throw away the appearance」となります。

「Throw away the appearance」は、日本語の解釈と同じ意味です。

「Throw away the appearance」の使い方

ここでは「Throw away the appearance」の使い方を書きます。

「Throw away the appearance」を使うときは、自分が今まで見栄を張っていたことを一切辞めることや、プライドを捨てることを指しているのです。

「Throw away the appearance」の使い方
「I decided to abandon my old appearance. Then it became very easy to live」(今までの見栄を捨てることにしました。すると非常に生きやすくなりました)

「見栄を捨てる」を使った英語の例文

この項目においては、「見栄を捨てる」を使った英語の例文を書いていきます。

・『Sometimes it ‘s necessary to give up the appearance. 』(時には見栄を捨てることも必要なのです)
文法、翻訳的に「necessary to give up the appearance. 」を使っています。

・『I used to look good when I was young, but when I got older I decided to give up』(若い頃は見栄を張っていたが、年を取ってから見栄を捨てることにしました)
・『The secret to success in business is to give up your appearance』(ビジネスで成功する秘訣は、見栄を捨てることです)
・『You can’t give up your appearance』(見栄を捨てることはできません)
・『When you give up your appearance, it’s when you come across something you really want to protect. 』(見栄を捨てるときは、自分が本当に守りたいものに出会ったときです)
各文、文法や翻訳に沿って、単語をチョイスしております。

まとめ

まとめとして「見栄を捨てる」は、自分のメンツや、プライドなどを捨てることを意味しております。

尚、英語では「Throw away the appearance」です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
意味と使い方
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
意味解説辞典