スポンサーリンク

「HDD」と「HDDドライブ」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「HDD」と「HDDドライブ」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「HDD」「HDDドライブ」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「HDD」とは?

「HDD」とは、「高速回転する磁性体を塗布した円盤に磁気でデータを読み書きする補助記憶装置」のことです。

「HDD」というのは、「ハードディスクドライブ(Hard Disc Drive)」の頭文字を取った言葉です。

「HDD」「大容量・価格が安い」の特長を持っていますが、近年ではHDDの代わりに静音性と高速性、耐衝撃性などに優れた「SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)」が使われることも多くなっています。

「HDDドライブ」とは?

「HDDドライブ」「HDDを略さずにいうとハードディスクドライブ・ドライブ」という言葉になるため、「HDDドライブ」「HDDの誤表記・HDDの間違った表記」を意味しています。

パソコン用品のオンラインショップなどで「HDDドライブ」という商品の表記を見かけることはありますが、これは「HDDの間違った表記」であり、本来は「HDD」と表記しなければならないのです。

「HDD」と「HDDドライブ」の違い!

「HDD」「HDDドライブ」の違いを、分かりやすく解説します。

「HDD」「HDDドライブ」はどちらも「高速回転する磁性体を塗った円盤に磁気で情報を読み書きする補助記憶装置」のことを意味していますが、「HDDドライブ」というのは「HDDの間違った表記」であるという違いを指摘できます。

「HDD」という言葉は「ハードディスクドライブ(Hard Disc Drive)」の頭文字を取ったものなので、「HDDドライブ」とすると「ハードディスクドライブ・ドライブ」となり、同じ言葉を繰り返している重語の間違えになってしまうのです。

まとめ

「HDD」「HDDドライブ」の違いを説明しましたが、いかがだったでしょうか?

「HDD」とは「高速回転する円盤に磁気でデータを読み書きする補助記憶装置」を意味していて、「HDDドライブ」「HDD自体がハードディスクドライブを意味しているため、HDDの間違った表記」を意味している違いがあります。

「HDD」「HDDドライブ」の違いを詳しく知りたい時は、この記事をチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典