しあわせ素肌の「超スリム」と「ふんわり」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「超スリム」と「ふんわり」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、しあわせ素肌の「超スリム」「ふんわり」の違いを分かりやすく説明していきます。

しあわせ素肌の「超スリム」とは?

しあわせ素肌とは、花王株式会社、ロリエの生理ナプキンで、商品名です。

蒸れない、かぶれないナプキンで、人気商品なのですが「超スリム」は、ナプキンの厚みが薄いという意味になります。

「超スリム」は、薄いということで持ち歩く際に邪魔になりません。

また、ナプキンをつけているという感覚が少なく快適に過ごせるというのが好まれる理由です。

ただ、薄い為、吸収力が心配、厚みがある方が安心という人はあまり使わない傾向にあります。

しあわせ素肌の「ふんわり」とは?

しあわせ素肌とは花王株式会社、ロリエの生理用ナプキンの商品名です。

しあわせ素肌にはタイプが2種類あり「ふんわり」というのは、厚みがあるタイプのナプキンのことです。

厚みと言いましても、見るからに厚いというほどではなく「超スリム」に比較すれば、厚みがあるといった感覚になります。

ナプキンが薄いと心配な時、厚みがある方がフィットして安心という人は「ふんわり」タイプがおすすめとなります。

しあわせ素肌の「超スリム」と「ふんわり」の違い!

しあわせ素肌の「超スリム」「ふんわり」の違いを、分かりやすく解説します。

この二つはどちらもしあわせ素肌という生理用ナプキンなのですが、タイプが違います。

「超スリム」は薄くてつけていないような感覚、軽やかなタイプとなります。

「ふんわり」は、ナプキンに厚みがあり安心感のあるつけ心地ですので、生理の状態、その日の予定などによって使い分けることができます。

例えば、持ち歩く際には「超スリム」が適していると言えますが、外出先で不安ということであれば「ふんわり」を選ぶという人もいるでしょう。

最後に値段の違いですが、「ふんわり」の方が2枚ほど多く入っていますので、「ふんわり」が若干安いということになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

しあわせ素肌の「超スリム」「ふんわり」、二つの言葉の意味と違いを説明しました。

どちらも肌に優しく、蒸れない、かぶれない、吸収力がある商品です。

違いは厚み、値段ということになります。

自分に合った方を選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
意味解説辞典