動画ジャンルの「ルーティン」とは?言葉自体の意味についても詳しく解説!

スポンサーリンク
カタカナ語
スポンサーリンク
スポンサーリンク

動画ジャンルの「ルーティン」とは?

YouTubeなどに投稿される「ルーティン動画」とは、「いつも(毎日)こういった決まったことをしている」という紹介動画です。

主に女性が投稿しており、朝のお化粧のそのような動画は男性に人気があります。

「ルーティン」で人気の動画

ルーティン動画として人気のある種類は、以下の通りです。

モーニングルーティン

先のお化粧のシーンも含む、平日の朝起きてから家を出るまでといったものです。

その中から抜粋してうまく編集されているものが多く、色々なものを見比べると、少しずつ使う部分があって面白いと言われています。

休日ルーティン

こちらは休みの日の日常で、平日とは違った様子が見られるのが特徴となっています。

平日には起きたら急いで顔を洗ってお化粧という女性が、こちらではだらだらとしていることが多く、同じ人の先のモーニングルーティンと見比べて楽しむ動画だと言えるでしょう。

そもそも「ルーティンワーク」とは?

「ルーティンワーク」(略して、ルーティン)は、「こうと決めている(決まっている)内容」と解釈できる言葉で、スポーツ選手が試合前にいつも決まったことを行っていれば、それもこのルーティンと表現できます。

有名な例では、ラグビーの五郎丸選手がキックの前に行っていた「五郎丸ポーズ」がそれに当たります。

「ルーティン」の類語と解釈

「ルーティン」と似た意味のある類語です。

日々の「ルーティン」は、こちらで言い換えることができます。

「日課」【にっか】

日々欠かさず行っていることで、毎日のルーティンはこれと置き換えることができます。

これが何かの都度という意味になった言葉が「ルーティン」だと考えると分かりやすい言葉です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カタカナ語
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
意味解説辞典