スポンサーリンク

「はしたない」と「ふしだら」の違いとは?意味や違いを分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「はしたない」と「ふしだら」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「はしたない」「ふしだら」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「はしたない」とは?

「はしたない」の意味は以下の通りです。

1つ目は「慎みがなく、礼儀に外れた様子」という意味で、品がなく恥知らずな様子を言います。

2つ目は「中途半端でまとまらない様子」という意味で、どっちつかずで不安定な様子を言います。

3つ目は「間が悪くて恥ずかしい様子」という意味で、ばつの悪い思いをすることを言います。

4つ目は「人の言動を不快に感じる様子」という意味で、人の言動が迷惑に思える様子を言います。

5つ目は「人に対して配慮が欠けている様子」という意味で、人に冷たく当たる様子を言います、 上記に共通するのは「見苦しい」という意味です。

「はした」「半端」という意味で、「ない」「性質や状態を表す語について意味を強調する接尾語」「はしたない」で、「まとまりがない」「恥ずかしい」「見苦しい」という意味で使われる様になりました。

「はしたない」の使い方

「はしたない」「慎みがなく、礼儀に外れた様子」「中途半端でまとまらない様子」「間が悪くて恥ずかしい様子」「人の言動を不快に感じる様子」「人に対して配慮が欠けている様子」という意味で使われます。

形容詞として使われたり、副詞として「はしたなく」と使われたり、名詞として「はしたなさ」と使われたりします。

基本的に、現在では慎みがなく品がない、見苦しい様子に使われる言葉です。

「ふしだら」とは?

「ふしだら」の意味は以下の通りです。

1つ目は「けじめがなくだらしがない」という意味で、心がけが悪くてだらけている様子を言います。

2つ目は「淫らな行為をすること」という意味で、男女関係でだらしがな様子を言います。

上記に共通するのは「だらしがない」という意味です。

「ふしだら」「不修多羅」と書き、「不」「~でない」という意味、「修多羅」「機織りの縦糸」という意味、「ふしだら」「縦糸が揃っていない」「行いが乱れている」という意味で使われる様になりました。

「ふしだら」の使い方

「ふしだら」「けじめがなくだらしがない」「淫らな行為をすること」という意味で使われます。

名詞・形容動詞として「ふしだらだ・である」と使われたり、形容詞として「ふしだらな」と使われたりします。

基本的に、行動にけじめがなくだらしがない様子に使われる言葉です。

「はしたない」と「ふしだら」の違い

「はしたない」「慎みがなく品がない、見苦しい様子」という意味です。

「ふしだら」「行動にけじめがなくだらしがない様子」という意味です。

「はしたない」の例文

・『はしたない真似はやめなさい』

・『女性が大声で笑うのははしたない』

・『若い娘が下ネタに乗るのははしたない』

・『露出が多すぎてはしたない』

「ふしだら」の例文

・『彼はふしだらな生活を送っていた』

・『彼氏からふしだらと言われてショックだった』

・『彼女は夜にふしだらな商売をしている』

・『遅刻したら上司にふしだらだと怒られた』

まとめ

今回は「はしたない」「ふしだら」について紹介しました。

「はしたない」「慎みがない」「ふしだら」「だらしない」と覚えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典