スポンサーリンク
ことわざ・慣用句

「声を潜める」とは?意味や使い方を解説

「声を潜める」 声を潜めるという表現は日常的にもよく使われる言葉ですね。 噂話をする時や、本来静かにしなければいけない場所などで聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。 ここでは声を潜めるという表現の意...
ことわざ・慣用句

「道草を食う」の意味とは?【使い方や例文】

「道草を食う」とは? この言葉自体は、日常生活面でも使う場合も確かにありますが、ここ約10年くらいの間においては、それ程は頻繁に使うような傾向は無いような感じがします。 道に迷う、方法が無なくて戸惑う、面倒に巻き込ま...
意味と使い方

「さりげなく」とは?意味や使い方を解説

「さりげなく」 さりげなくという表現を聞いたことがあるでしょうか。 日常的にも使われる表現ですので知っている、使ったことがある、という人もいるかもしれませんね。 最近ではさりげなくという表現が省略され、さりげにと言...
スポンサーリンク
意味と使い方

「義務付ける」とは?意味や使い方を解説

「義務付ける」 「義務付ける」という言葉は仕事の場面ではよく出てくる言葉ですが、この言葉の意味がどのようなことを言っているのか、正確に理解している人はどの程度いらっしゃるでしょうか?身近な日常生活の中でも時々出てくる言...
意味と使い方

「言い始める」とは?意味や使い方を解説

「言い始める」 私達が日常で使う日本語はどのくらいあるのか意識する機会はあまりないかもしれませんが、それだけに普段から普通に使っている言葉の意味を調べてみると、結構興味深い表現があることが分かります。 その1つの「言...
意味と使い方

「思い出深い」とは?意味や使い方を解説

「数え上げる」 数え上げるという表現を聞いたことがあるでしょうか。 数えるとは少し違った意味を持つこの言葉は、銀行や郵便局で使われることもあります。 ここではそんな数え上げるという言葉について紹介します。 ...
意味と使い方

「数え上げる」とは?意味や使い方を解説

「数え上げる」 数え上げるという表現を聞いたことがあるでしょうか。 数えるとは少し違った意味を持つこの言葉は、銀行や郵便局で使われることもあります。 ここではそんな数え上げるという言葉について紹介します。 ...
意味と使い方

「無我の境地」とは?意味や使い方を解説

「正鵠を射る」 「正鵠を射る」は「せいこくをいる」と読みます。 「正鵠」という漢字はあまり使われないので書けなくて当然ですが、読める様にしておきましょう。 「正鵠を射る」の意味 「正鵠を射る」の意...
ことわざ・慣用句

「正鵠を射る」とは?意味や使い方を解説

「正鵠を射る」 「正鵠を射る」は「せいこくをいる」と読みます。 「正鵠」という漢字はあまり使われないので書けなくて当然ですが、読める様にしておきましょう。 「正鵠を射る」の意味 「正鵠を射る」の意...
ことわざ・慣用句

「知恵を絞る」とは?意味や使い方を解説

「知恵を絞る」 知恵を絞るという表現を聞いたことがあるでしょうか。 一生懸命考えて良い意見を出そうとすることを「知恵を絞る」といいます。 自分の中にある知識や経験を踏まえ、1番良い考えを出そうとすることを指している...
スポンサーリンク