スポンサーリンク

「〇〇定期」とは?意味や言葉の使い方、概要(元ネタ)など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「〇〇定期」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「〇〇定期」の意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「〇〇定期」とは?意味

「〇〇定期」は、○○に当たる部分を定期的に書き込みしていることを意味します。

例えば、○○の部分をクソスレとすれば、「クソスレ定期」になり、クソスレが定期的に書き込まれているという意味になるのです。

なお、「〇〇定期」はインターネット上で書き込みをする物のことですので、主にネット掲示板に書き込みをすることを意味します。

例を挙げますと、「ググれ定期」なども定期的に定期的にみられる書き込みに当たります。

「〇〇定期」の概要

「〇〇定期」は、定期的に○○に該当する書き込みがあるということで言ってしまえば、一定の間隔で行われる定期券のような物のことです。

「〇〇定期」が広く使用されているのはインターネット上の掲示板で掲示板上で、「クソスレ定期」のように定期的に書き記されるスレッドのことを意味します。

なお、この言葉は、いつごろから普及したかについては判明しておらず、その理由は、どのスレッドで使用されたかという形跡において様々なスレッドで使用されている言葉であるが故、発生源の特定および期限をすることが難しいのです。

「〇〇定期」の言葉の使い方や使われ方

「〇〇定期」は、定期的に○○に該当する行動をした場合に使用します。

例を挙げれば、「その質問は5回目定期」であれば5回も同じ質問を受けたという意味で使用します。

「〇〇定期」を使った例文

・『今年こそ結婚する定期』
この例は、定期的に、今年こそ結婚すると周囲に述べた例です。

一応、書き込み以外でも定期といえば、この例の場合結婚することを定期的に言っているということが可能です。

・『ググれ定期』
この言葉は、Googleで調べろと定期的に言っているだろうという例になります。

よく見かけるネット掲示板で多いやり取りの一つで、こんな掲示板で聞くよりGoogleで調べた方がよほど有益ですということの裏返しの言葉です。

まとめ

「〇〇定期」は、いわば定期的に見るなという物でないと当てはまらない言葉になります。

例えば、『ググれ定期』は、定期的に教えてクンという人物が現れ、ネット掲示板で質問をするが故、それに対する答えが、定期的にググれという物になり、他にも、同じことを繰り返している場合も「〇〇定期」です。

結婚するということをいつも言っている場合、「結婚定期」と言われいつも結婚するすると言っているができたためしがないことも定期になります。

この定期という言葉は、便利な点においては、周囲に繰り返していますということをアピールすることが可能ですが、問題においては、繰り返しであるが故解決策がある場合、冷たくあしらわれることです。

特に、『ググれ定期』はまさにそんな繰り返しであるが故、答えるのも馬鹿らしく労力を必要とするため、Googleで解決法を探した方が良いということの表れが「〇〇定期」になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典