スポンサーリンク

「あかんたれ」とは意味や概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「あかんたれ」とは意味新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「あかんたれ」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「あかんたれ」の意味

弱虫、意気地なしをののしって言う言葉。

「あかんたれ」の解説

「あかんたれ」とは「弱虫、意気地なしをののしって言う言葉」という意味です。

大阪弁で「ダメな奴」「情けない奴」「臆病者」など、悪い意味として使われます。

「あかん」は関西の方言で「ダメ」という意味です。

語源は「埒が明かぬ(らちがあかぬ)」で、「ものごとがうまく運ばない」という意味から「ダメ」という意味になり、言葉自体も「明かぬ」と省略され、更に「あかん」に変化したのです。

「たれ」「バカたれ」「アホたれ」など、人をののしる時の接尾語「たれ」です。

「あかんたれ」は、1976年にテレビ放送されたドラマのタイトルとして広く知られる様になりました。

「あかんたれ」の使われ方

「あかんたれ」は、主に関西地方で使われる言葉です。

「あんたほんまにあかんたれやな」は、「あなたは本当にダメな人ですね」です。

「ぼんぼんのあかんたれ」は、「育ちが良くてダメな男」です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典