スポンサーリンク

「こちゃ」とは?意味や言葉の使い方、概要(元ネタ)など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「こちゃ」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「こちゃ」の意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「こちゃ」とは?意味

LINEの個人チャットのことです。

「粉茶」と書くと、粉状になった茶、細かくした茶という意味になります。

粉茶ともいいます。

「古茶」と書くと、新茶に対しての古い茶という意味になります。

ここでは、ひらがなで「こちゃ」と書いたときの、茶ではない意味の言葉を解説します。

「こちゃ」の概要

LINEとは、LINE株式会社が運営・開発するアプリです。

スマートフォン、タブレット、パソコンなどから利用できます。

アカウント登録をすれば、音声通話、ビデオ通話、メッセージのやり取りができるようになります。

インターネット電話の一種で、パケット定額サービスに加入をしていれば通話料無料で利用できます。

また、スタンプのやりとりも可能です。

スタンプは画像を用いたもので、メッセージのように使用することができます。

無料のものと有料のものがあります。

さまざまな国の言葉に対応をしており、世界での登録者数は5億6000人を突破しています。

とくにアジアを中心に利用されています。

LINEには、グループチャット(グループトーク)と個人チャット(個人トーク)があります。

グループチャットとは、あらかじめ招待していた人たちとチャットをするものです。

個人チャットとは、1対1でチャットをするものです。

「こちゃ」は1対1で行うものを指します。

複数人でチャットをしていると、ときにある人には聞かれたくない話題がでてくることがあります。

そういったものは慎重に避けなければなりません。

しかし、「こちゃ」なら、こういったことをそれほど心配する必要がないです。

仲がよい人であれば、気兼ねなく会話を楽しむことができます。

また、話しに割り込んできて欲しくないときにも役立ちます。

複数人でチャットをしていると、いろいろな人たちが、会話のいろいろなところで話しを挟んでくることが少なくありません。

それによって話がおられてしまうことがあります。

1対1なら複数人のときよりも、別の話しを挟まれることが少なく、一つの話題について話しやすいです。

また、ある言葉がある人には伝わらないことがあるので、複数人でチャットをするときには、誰か1人だけわからないということがないように気をつけなければなりません。

1対1ならその心配がないです。

「こちゃ」の言葉の使い方や使われ方

LINEの個人チャットを指して使用をします。

LINE以外のメッセージ機能などにもこの言葉が使用されることがあります。

「こちゃ」の類語や言いかえ

「1対1のやり取り」が似たような意味の言葉です。

ある人とある人だけでメッセージのやり取りをすることを意味します。

まとめ

LINEはアジアを中心に利用者が多く、日本でも利用している人が少なくありません。

「こちゃ」を利用している人も多いことでしょう。

個人チャットを指す言葉です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
意味解説辞典