スポンサーリンク

「それの何が面白いの?」とは?意味や言葉の使い方、概要(元ネタ)など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「それの何が面白いの?」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、それの何が面白いの?の意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

それの何が面白いの?の意味

それの何が面白いの?は、芸人の遠藤章造に対して女優の天海佑希が聞く言葉になります。

意味としては、目の前で起きていることに対してどういったところが面白いのか冷静に聞く意味合いがあります。

やっていることが愚かなことに見える、酷いことに見えて仕方がないことに対して侮辱するときにも使われる言葉です。

「それ」は少し離れた場所から見たことに対して使います。

それの何が面白いの?の概要

それの何が面白いの?は、2019年に放送された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」の年末に放送された「絶対に笑ってはいけない 青春ハイスクール24時」という番組内で、芸人のココリコ遠藤章造に対して女優の天海祐希が発した言葉です。

ドラマ「女王の教室」に教師・阿久津真矢役で出演した天海は、この番組にも黒いロングドレスを着て、クールなメイクのまま登場。

厳しさのある無表情の顔のまま「あなた、奇声をあげて頬を叩き・・・」と遠藤の前に立ち、「裸になって踊ってるわね」と言ってから「ここでやりなさい」と指示。

遠藤は動揺しながらも頬を叩きながら白ブリーフ1枚の姿で「ホホホイホホホイ」と言いながらダンスを懸命に踊ります。

しかし、その奇妙でおかしなダンスを踊る姿を冷ややかな目で見る天海。

不穏な空気が漂う中、ダンスはヒートアップし、奇声をあげながら踊った後遠藤に向かって「それの何が面白いの?」と天海はやらせておきながら冷たい視線を向けたまま言い放ちました。

面と向かって笑わない天海でしたが、実は背中を向けて必死に笑いを堪えていたのです。

それの何が面白いの?の言葉の使い方や使われ方

それの何が面白いの?の使い方は、目の前で起きていることに対してどう見ても面白くないと思ったときに使います。

理解ができないし、面白いとは思えないことをする人に対して共感はできないと思ったときに使う例文です。

それの何が面白いの?を使った例文(使用例)

それの何が面白いの?を使った例文についてピックアップして詳しくご紹介します。

・いまいちよく理解できないけど、それの何が面白いの?

技を見せてもらった人がその内容が特殊すぎてよく理解できないし、面白くもないと感じたとき、どこかどう面白いのかその理由について教えてほしいというときに使います。

・何度見ても面白くないと思うけど、それの何が面白いの?

何度見てもやはり面白くないことをする人に対して疑問を投げかけるときに使います。

このように聞く人は、すでに目の前でして見せる人を否定し、受け入れようとしない状態です。

しかし、少しでも理解しようと思う人は本人にどこが面白いのか教えてほしいと思うときに聞きます。

・それの何が面白いの?いい加減にして。

面白くないと思う人がそれ以上やってもイライラしてストレスになってしまうので、やらないでほしいと伝えるときに使います。

まとめ

それの何が面白いの?という言葉は、いまいちよく面白さが理解できないときに使う言葉です。

なにをどう伝えたいのか本人に聞いてみたいとき目の前に立ち、冷静な面持ちで聞く。

そんな冷静な面持ちで何が面白いの?聞かれた人は「自分のやっていることを見直した方がいい」と気がつき、面白くする工夫するようになるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典