スポンサーリンク

「ちな虎」とは?意味や言葉の使い方、概要(元ネタ)など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「ちな虎」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「ちな虎」【ちなとら】の意味や使い方、例文を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「ちな虎」とは?

「ちな虎」【ちなとら】とは、「ちなみに」「タイガース」をかけ合わせたもので、「ちなみに私はタイガースのファンです」という意味があります。

このタイガースとは大阪のプロ野球チームのことであり、関西を中心に活躍する阪神タイガースのことを意味しています。

5ちゃんねるの野球関係を取り上げる板で、阪神タイガースのファン同士が話するとき「私もちな虎」と言い、自分がいかに熱い応援しているかを書き込むときに使う言葉です。

巨大掲示板の5ちゃんねるでは、「なんでも実況J板」で野球ファンが集まり、好きなチーム話しで盛り上がるときに使われている言葉として認知度が高いスラング用語になります。

「ちな虎」の概要

電子掲示板やSNSで自分が阪神タイガースのファンであることを野球板で書き込みして、相手とやり取りするときに使われている「ちな虎」の語源は、東京ヤクルトスクワローズの応援していた人が「ちなヤク」と使っていたことから由来しています。

「ちなみにヤクルトスクワローズのファンだ」と言い表すときは「ちなヤク」と伝えますが、この言葉を阪神タイガースのファンが文字って、「ちな虎」と書き込みするようになった言葉がファンの間で流行り、広まりました。

電子掲示板では早く書き込みできるよう「ちなみに」「ちな」と略して打ち、「タイガース」「虎」と簡素化して、より早く打てるよう「ちな虎」にしたのです。

「ちな虎」の言葉の使い方や使われ方

主に、阪神タイガースのファンである人が電子掲示板でやり取りしている相手に対して「ちな虎だよ」と伝えるときに使っています。

「俺もちな虎だよ」と相手と意気投合したときに伝える言葉でもあり、SNSでは友達を作ったり、応援仲間を集めるときにも使われている言葉です。

阪神タイガースファンである相手に賛同する意味で「ちな虎同士で応援に行こう」と誘ったり、その場の雰囲気を盛り上げるときにも使える言葉であり、楽しいやり取りができるわけです。

掲示板であれば「ちな虎なりに応援の仕方を考えよう」「ちな虎がもっと頑張れ」など、自分が阪神タイガースファンなりに応援する方法を考えたり、相手へ頑張れと応援するときにも使われている言葉になります。

「ちな虎」を使った例文(使用例)

・『へえ、阪神のファンなんだ。じつは俺もちな虎なんだよ』
・『私はちな虎だけど、あなたはどこのファンなの』
・『俺はちな虎なんだ。お前みたいなちなヤクは黙ってろよ』
初めて電子掲示板で知り合った相手が阪神タイガースのファンであると知れば、自分も同じように応援していると相手へ伝えるときに「ちな虎」であると伝えます。

自分が阪神タイガースのファンであることを相手に伝えておいてからどこのチームを応援しているか聞くときにも使われています。

反対に、相手が敵対するヤクルトスワローズのファンであると分かったとき、「ちなヤク」はでしゃばるなと注意します。

まとめ

電子掲示板やSNSでやり取りしている相手に対して、自分が阪神タイガースのファンであることを伝えて、どれだけ熱狂的に応援しているかを伝えられる言葉です。

このスラング用語を使って、日本ハムのファンであれば「ちなハム」、楽天なら「ちな楽」と自分なりに言い表して、楽しく相手へ伝えてみるといいでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
意味解説辞典