スポンサーリンク

「どいひー」とは?意味や言葉の使い方を解説

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「どいひー」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「どいひー」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「どいひー」の意味

どいひーというのはテレビのお笑い番組などで使われている業界用語でひどいという意味です。

「どいひー」の解説

ドイヒーというのはひどいという意味の言葉ですが、ひどいと思われる事に関してストレートにひどいと言うよりも柔らかい表現として、どいひーが使われているというのがあります。

どいひーでこれがひどいという意味で使われているのがすぐに分かるにもかかわらずどいひーという言い方をすることでお笑い色が強くなり、ひどいというニュアンスがあっても笑って許される効果があります。

「どいひー」の使われ方

どいひーの使われ方としては「世界一どいひーな番組」「どいひーな店」といった感じで使われる事が多いです。

いずれもストレートにひどいと言ってしまうと誰かを傷つける意図がなかったとしても、その文言を見た人によっては人を傷つける目的で言っているように受け止められるような内容です。

ですが、それもどいひーに置き換える事で人を傷つける意図で使っていない事が分かります。

また、どいひーの使われ方としてあるのは単にストレートにひどいと言う事を避けるためではなく、本気でひどいと言うつもりがないという意味もあります。

あくまで何かをいじる時にひどいと直接言わないでどいひーと柔らかい表現にすることで、誰も傷つけないでしっかり相手をいじる事ができるというのがあります。

ひどいという意味の言葉でも本気でひどいと言っておらず、笑って見て欲しいという意図がある時に使う言葉です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典