スポンサーリンク

「アニソン」と「キャラソン」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「アニソン」と「キャラソン」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「アニソン」「キャラソン」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「アニソン」とは?

「アニソン」は、「アニメソング」の略で「アニメの作品中に流れる歌の入った曲のこと」という意味です。

テレビ連載アニメの場合、始まる際に「オープニングテーマ(OP)」という主題歌が流れ、終わった時に「エンディングテーマ(ED)」が流れることがほとんどです。

また、OPとED以外にも、ストーリーをより感動的にする為に歌入りの楽曲が流れることがあり、こちらも「アニソン」になります。

「アニソン」は、主にアニメ専門の歌手が歌うことが多く、「アニソン歌手」と呼ばれます。

「アニソン歌手」で有名なのは「水木一郎」氏です。

また、その他にも人気のバンドやアイドルなどが「アニソン」を歌うこともあります。

「アニソン」は単なるOP・EDの枠を越えて人気が出ることも多く、「アニソン」によるライブイベントなども開かれています。

「キャラソン」とは?

「キャラソン」「キャラクターソング」の略で、「アニメ作品で特定のキャラクターの為に、担当する声優が歌う楽曲のこと」という意味です。

特定のキャラクターのイメージソングとして、性格や気持ちなどが歌詞になり、そのキャラを担当する声優が歌う場合が多くなります。

ジャンルとしては「アニソン」に含まれ、「ドラえもん」では「おれはジャイアンさまだ!」を、ジャイアン役のたてかべ和也氏が歌い、「キン肉マン」では「キン肉マンボ」をキン肉マン役の神谷明氏が歌ったなどのケースがあります。

「アニソン」と「キャラソン」の違い!

「アニソン」「アニメの作品中に流れる歌の入った曲のこと」です。

「キャラソン」「アニメ作品で特定のキャラクターの為に、担当する声優が歌う楽曲のこと」です。

まとめ

今回は「アニソン」「キャラソン」の違いをお伝えしました。

「アニソン」「アニメで流れる歌の総称」「キャラソン」「キャラクターの歌を声優が歌う」と覚えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
意味解説辞典