スポンサーリンク

「ウキウキ」と「ワクワク」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「ウキウキ」と「ワクワク」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「ウキウキ」「ワクワク」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「ウキウキ」とは?

「ウキウキ」とは、楽しい気持ちのことです。

嬉しくて楽しくて、心が弾むような気持ちのことを「ウキウキ」と表します。

「ワクワク」とは?

「ワクワク」とは、何かを楽しみにする気持ちのことです。

予測のついていない未来をどきどきしながら楽しい気持ちで待つことを「ワクワク」と表します。

「ウキウキ」と「ワクワク」の違い

「ウキウキ」「ワクワク」の違いを、分かりやすく解説します。

「ウキウキ」「ワクワク」もどちらも楽しい気持ちのことを指します。

しかし、使い方には違いがあります。

「ウキウキ」は現在の出来事や、確定している少し先の未来を楽しみにするときに使われます。

例えば、「春が来るのが楽しみでウキウキする」などです。

これに対し「ワクワク」は未確定の未来を楽しみにしているときに使われる言葉です。

未来へ起こることに希望を持っており、結果を早く知りたいという気持ちが含まれています。

例を挙げると、「くじ引きでいい景品が当たるかワクワクする」などです。

まとめ

「ウキウキ」は現在や少し未来の確定した状況を楽しんでいる気持ちのことです。

「ワクワク」は予測が付かない未来のことに対して使われる言葉で、うまくいくことを願い、希望を持ちながら楽しんでいる気持ちのことです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典