スポンサーリンク

「キャスする」とは意味や概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「キャスする」とは新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「キャスする」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「キャスする」の意味

ツイキャスという動画配信サービスを利用すること。

「キャスる」の解説

「キャスる」は、「ツイキャスという動画配信サービスを利用すること」です。

「ツイキャス」とは、正式名を「ツイットキャスティング」と言い、動画の配信や視聴ができるサービスのことで、「ツイキャス」又は「キャス」と呼ばれています。

パソコンやスマホ、タブレットなどで、動画や静止画、ゲーム配信だけではなく、ラジオ配信も可能です。

因みに「ツイッター」と名前がにていますが、全く違うサービスです。

若者言葉として「ツイキャスする」として使われ、更に省略されて「キャスる」と使われる様になりました。

「キャスる」の使われ方

「キャスる」「ツイキャス」のサービスを利用する時に使われます。

「毎晩キャスるのが楽しみ」「キャスる時には『モイ!』で始めるのがマナー」などと言います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典