スポンサーリンク

「ギャラ飲み」とは意味や概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「ギャラ飲み」とは新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「ギャラ飲み」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「ギャラ飲み」の意味

参加の謝礼としてお金が払われる飲み会

「ギャラ飲み」の解説

「ギャラ飲み」とは、飲み会に参加してもらったお礼を支払う飲み会のことを言います。

一般的には男性が女性を呼ぶといったことが多いでしょう。

もともとは、女性タレント、モデルなどが関係者などに招かれて宴席に参加し、ギャラを貰うといった行為がこの言葉のはじまりとなります。

現在においては芸能人だけでなく一般人も「ギャラ飲み」を行っています。

その為のマッチングアプリ、ウェブサイトなどもあり、アルバイト感覚で気軽に参加する女性も増えているとされています。

男性からすれば、お店に行くよりも安く手軽、合コン感覚で楽しめるというメリットがあるでしょう。

しかし女性にとっては、強引に飲酒を強要される、性犯罪の危険性、ギャラの未払い、怪しい商法の勧誘などのリスクが高いと言えます。

「ギャラ飲み」の使われ方

「ギャラ飲み」を使った例をいくつか紹介します。

使い方の参考にしてみてください。

「パパ活は絶対しないけど、ギャラ飲みならまあいいかな」
「強者は、ギャラ飲みだけで生活していると聞くが、手軽な副業として飲むことが好きな女性には人気らしい」

「ギャラ飲みのバイトなんて、絶対に許しません」

「個人間のギャラ飲みは危険だから、サイトを通した方がいいよ」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典