スポンサーリンク

「ギャルサー」とは意味や概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「ギャルサー」とは新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「ギャルサー」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「ギャルサー」の意味

ギャル達が作っているイベントサークルのこと。

「ギャルサー」の解説

「ギャルサー」「ギャル達が作っているイベントサークルのこと」という意味です。

「ギャルのサークル」の略語で、大都市を中心に、若い女性で構成されているイベントサークルです。

多くのサークルは規律が厳しく「入会面接がある」「全員敬語で話す」「礼儀正しくする」などが定められています。

主な活動は、都心に集まりイベントの打ち合わせをした後、パラパラを練習したり、仲間に悩み事相談したり、メンバーの引退式などもあります。

「ギャルサー」はファッション系により更に幾つかの「系列」に分かれ、「お姉系」「ギャル系(白)」「ギャル系(黒)」「B系」「マンバ系」などがあります。

「ギャルサー」の使われ方

「ギャルサー」は、ギャルに使われることが多い言葉です。

「月2回のギャルサーが唯一の楽しみ」「ギャルサーのクラブイベントに参加したい」などと言います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典