スポンサーリンク

「クッソワロタ」とは意味や概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「クッソワロタ」とは新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「クッソワロタ」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「クッソワロタ」の意味

ネットスラングで『大いに笑ったこと』。

「クッソワロタ」の解説

「クッソワロタ」は、「ネットスラングで『大いに笑ったこと』」という意味です。

インターネット上で、他人の行為や投稿などに対して思い切り笑ったことです。

「クッソワロタ」は、「クソワロタ」の派生形で、「クソ」「とんでもなく、ひどく」という程度の甚だしさを表し、「ワロタ」「笑った」という意味、つまり「とんでもなく笑った」になるのです。

明るく笑うという意味よりは、相手の言動に対して見下す意味が含まれていることもあります。

前後の内容によっては煽りに捉えられることもあるので、注意が必要です。

「クッソワロタ」の使われ方

「クッソワロタ」は、インターネット上で他人の発言や言動に対して使われます。

「〇〇最高!クッソワロタww」は良い意味で使われます。

「〇〇最低でクッソワロタww」は悪い意味で使われます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典