スポンサーリンク

「ショートヘア」と「ボブ」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「ショートヘア」と「ボブ」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ショートヘア」「ボブ」は、髪型についての言葉ですが、違いを知っていますか。

この記事では、「ショートヘア」「ボブ」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「ショートヘア」とは?

「ショートヘア」は、短い髪のことです。

主に女性の短い髪のことを意味します。

「ショート」には、物の長さが短いことという意味があります。

「ショートヘア」の髪の長さは、耳が隠れるくらいです。

耳が全部隠れるくらいか、耳たぶが出るか出ないかくらいの長さを「ショートヘア」といいます。

耳がすべて見える長さの髪は「ベリーショート」といいます。

「ボブ」とは?

「ボブ」は、女性の髪形の一種です。

「ボブ」は、あごから肩までの間で切りそろえた長さを指します。

「ボブ」には、「ショートボブ」「ロングボブ」があります。

「ショートボブ」「ロングボブ」の髪の長さは、はっきり定まっていませんが、「ショートボブ」は耳が隠れるくらいの長さ、「ロングボブ」は肩につくかつかないかくらいの長さのことを指します。

「ショートヘア」と「ボブ」の違い

「ショートヘア」「ボブ」を比べると、髪の長さが短いのは「ショートヘア」です。

「ショートヘア」は耳が隠れるか隠れないかくらいの長さ、「ボブ」は完全に耳が隠れています。

まとめ

「ショートヘア」「ボブ」は、どちらも女性の短い髪のことですが、この2つは髪の長さが異なります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典