スポンサーリンク

「ズッ友」とは?意味や言葉の使い方、概要(元ネタ)など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「ズッ友」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「ズッ友」【ずっとも】の意味や使い方、例文を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「ズッ友」とは?意味

「ズッ友」【ずっとも】とは、いつまでも友達関係でいたい相手に使う若者言葉であり、数いる友達の中でも「死ぬまで仲良しでいよう」という気持ちになる相手に対して使う言葉になります。

この言葉が流行りだしたのが2000年代の前半で、友達とプリクラを撮るとき落書きで「ズッ友」と書いてはずっと友達でいることを約束するという場面で使われていました。

相手と固い絆で結ばれた2人の関係を表すこの言葉は「ズッ友だよ」とかわいい文字で書かれたり、「ズッ友宣言」と書き、いかに自分がこれから友達であるかを強調する言葉となったのです。

「ズッ友」の概要

「これからもずっと友達でいよう」と宣言する言葉として使われている「ズッ友」は、家族のように愛する相手に対して使われる言葉であり、相手が結婚しても、遠い場所に引っ越したとしてもずっと仲良く交流したいと思う人を対象に言い放つ言葉です。

この「ズッ友」「親友」という意味もありますので、かなり深い仲で繋がっている友達に対して伝える言葉でもあり、自分がいかにずっと仲良くしたいかを伝えられます。

類義語には心から信用できて、愛する友達と言い表せる「マブダチ」や、心が強く繋がっている「心友」【しんゆう】があり、他の友達よりもさらに強い絆で繋がり、心から信用している気持ちを言い表せます。

「ズッ友」の言葉の使い方や使われ方

ずっと友達でいたいと思う人に対して使う「ズッ友」は、相手へ何があっても仲の良い関係を築いていきたいと思う気持ちをはっきりと伝えたいと思うときに使います。

いくら彼氏ができたとしてもあなたのことも大切していきたい、金銭的な問題が起きても見捨てたりはしない、病気になっても事故に遭ったときも本気で付き合いたいと思う人に対して自分の気持ちを伝えられる言葉です。

自分が「ズッ友でいよう」と言えば「うん、私たちはいつまでもズッ友だよ」と会話して、お互いに仲良くしたい気持ちを伝えて友達だと宣言することで何があっても裏切らない気持ちを伝えます。

人に対してだけではなく、「私には音楽がズッ友」「このブランドがズッ友だ」と一番愛してやまない物だと主張して、いかにずっと使い続けるかを表せる言葉にもなります。

「ズッ友」を使った例文(使用例)

・『私たちはおばさんになってもズッ友でいよう』
・『ズッ友宣言したのにあの子は彼氏を優先にして裏切った』
・『白米には絶対カレーがズッ友だ』
何十年経っても友達でいられるのはとても素敵なことであり、中年になっても定期的に遊んだり、食事ができるよう誓い合うのはいいことです。

しかし、あれだけ自分たちはいつまでも友達のままでいようと誓い合ったというのに、彼氏ができればまんまとそちらの方に乗り換えて自分を裏切った相手の行動には精神的にショックを受けてしまうでしょう。

仲良しの友達にだけではなく、自分が一生食べたいと思う好物や大好きな趣味、愛するアニメを人に伝えて、アピールするときにも使える言葉です。

まとめ

この人とだけはいつまでも長く付き合っていきたいと思う友達に対して、「ズッ友でいよう」と誓うときに使える言葉です。

現在でもプリクラを撮るときかわいい絵文字と一緒に気持ちを表したり、LINEでさりげなく「ズッ友だよ」と伝えてみれば今よりも強い絆で結ばれることでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典