スポンサーリンク

「トウモロコシ」と「スイートコーン」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「トウモロコシ」と「スイートコーン」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「トウモロコシ」「スイートコーン」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「トウモロコシ」とは?

「トウモロコシ」は、学名が“Zea mays subsp. mays (L. ) Iltis”というイネ科一年生の植物のことです。

主要穀物であり、人間の食料になる他、バイオエタノール、家畜の飼料、油、デキストリン、コーンスターチなどにも利用されています。

また、「トウモロコシ」のひげ根と呼ばれる部分はお茶にも利用されています。

「トウモロコシ」には、さまざまな品種があります。

ポップコーン用はポップコーン(爆裂種)、飼料向きなのもはデントコーン(馬歯種)、粉末加工に適したものはフリントコーン(硬粒種)などです。

「スイートコーン」とは?

「スイートコーン」は、「トウモロコシ」の一品種です。

スーパーや青果店などでよく見かける、食用にされているものが「スイートコーン」です。

「スイートコーン」は甘味が強い特徴があります。

しかし、時間経過とともに「トウモロコシ」自体の呼吸によって鮮度が低下し、味も低下をします。

採りたての「トウモロコシ」がおいしいといわれるのは、鮮度が高いためです。

「トウモロコシ」と「スイートコーン」の違い

「トウモロコシ」はイネ科一年生の植物で、「トウモロコシ」にはさまざまな品種があります。

「スイートコーン」「トウモロコシ」の一品種です。

まとめ

「トウモロコシ」はさまざまな品種を含む呼び方で、その中の一つが「スイートコーン」です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典