「ニフラム」か「ザキ」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「ニフラム」か「ザキ」の違い違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「ニフラム」「ザキ」の違いを分かりやすく説明していきます。

「ニフラム」とは?

「ニフラム」とは、「ドラゴンクエストシリーズの3~7において、敵1グループの邪悪な魂を聖なる力で光の彼方へと消し去ることができる退散・浄化の呪文」のことです。

「ニフラム」という呪文は「敵1グループを光の彼方に消し去る呪文」「倒す呪文」ではないため、ニフラムが効果を発揮しても「経験値・ゴールド」を手に入れることはできません。

「ニフラム」は成功確率の低い退散系の呪文ですが、特にゾンビ系(アンデッド系)やニフラム耐性の低いモンスターに対しては効きやすくなっています。

「ザキ」とは?

「ザキ」とは、「ドラゴンクエストシリーズの3から登場した、一撃で敵1体を即死させることができる死・呪いの呪文」のことです。

「ザキ」という呪文は「敵1体の血液を一瞬で凝固させて即死させる呪いの呪文」ですが、「ザキ」の上位の呪文として、「敵1グループ」を即死させられる「ザラキ」があります。

「ザキ」は効果が発揮できれば非常に強力な死・呪いの呪文ですが、実際には「ザキで強敵を即死させられる確率」は非常に低くなっています。

「ニフラム」と「ザキ」の違い!

「ニフラム」「ザキ」の違いを、分かりやすく解説します。

「ニフラム」「ザキ」もドラクエシリーズのRPGにおいて「敵を一撃で倒せる呪文・一撃で倒せるが成功率は低い呪文」として類似した効果を持っています。

しかし、「ニフラム」の呪文は「邪悪な敵の魂を聖なる浄化のパワーで光の彼方に消し去る呪文」であり、厳密に言えば即死系・呪い系の「ザキ」のように「敵を即死させる」わけではありません。

「ニフラム」「敵1グループ」に対して有効ですが、「ザキ」「敵1体」に対してだけ有効という違いもあります。

どちらも敵を一撃で倒せる確率は低いのですが、「ニフラム」は特にゾンビ系(アンデッド系)と耐性の低いモンスター以外には効果がない違いも指摘できます。

また「ニフラム」は消し去った敵の経験値が手に入りませんが、「ザキ」は即死させた敵の経験値を得ることができる違いも指摘できます。

まとめ

「ニフラム」「ザキ」の違いを説明しましたが、いかがだったでしょうか?

「ニフラム」とは「ドラゴンクエストシリーズにおいて、敵1グループの邪悪な魂を聖なる力で光の彼方へと消し去ることができる退散の呪文」を意味していて、「ザキ」「ドラクエシリーズにおいて、敵一体をそのHPとは関係なく一撃で即死させることができる死の呪文」を意味している違いがあります。

「ニフラム」「ザキ」の違いを詳しく知りたい時は、この記事をチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
違い
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
意味解説辞典