スポンサーリンク

「ハンドパワー」とは意味や概要

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「ハンドパワー」とは新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「ハンドパワー」を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「ハンドパワー」の意味

手で起こす不思議な現象の総称。

「ハンドパワー」の解説

「ハンドパワー」は、「手で起こす不思議な現象の総称」という意味です。

本人が意図的に手を使ってものを動かしたり、消したりなど、不思議な現象を起こすことを言います。

単純にタネを仕掛けた手品のこともあれば、気功によるもの、或いは超能力と呼ばれるものなどを含めた言葉です。

元は有名マジシャンの「Mr. マリック」が、自らを「超魔術師」と名乗り、様々なトリックを見せたことからきています。

観客が見ても全くタネが分らず唖然としているところへ、Mr. マリックが「ハンドパワーです」と言って締めることから使われる様になりました。

「ハンドパワー」の使われ方

「ハンドパワー」は、本来は手品やトリックなどに対して使われる言葉ですが、転じて日常的に起きる不可解なことに対しても使われています。

「ハンドパワーでこのお札を消します」という本来の使い方もあれば、「何ですぐに俺の消しゴム失くすんだ」「ハンドパワーです」など、ジョークとして使われることもあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典