スポンサーリンク

「バ美肉おじさん」とは?意味や言葉の使い方、概要(元ネタ)など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「バ美肉おじさん」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、バ美肉おじさんの意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

バ美肉おじさんとは?意味

バ美肉おじさんとは、美少女の見た目をした3DCGモデルのアバターに魂を入れたおじさんのことを指します。

見た目はかわいい女性ですが、その中身は中年のおじさんです。

かわいい美少女が描かれたイラストの中に魂を入れるという意味合いもあり、その後は自分をカメラで撮った姿をバーチャルに表現して、YouTuberとして活躍し、多くの人に自分の姿を見てもらうことを趣味としています。

バーチャル空間は“VRChat”(バーチャルチャット)の世界へも積極的に顕現するその頭文字の「バ」を取り、「美少女」「美」「肉体」「肉」を掛け合わせて、おじさんが美少女になると表現できる言葉です。

元々は「バ美肉おじさん」「バーチャル美少女受肉おじさん」と言われている言葉であり、女性とおじさんを掛け合わせた言葉です。

バ美肉おじさんの概要

容姿は美少女、中身はおじさんという一風変わったバ美肉おじさん。

見た目は違えど、本人の分身でもあるバ美肉は、ときおりキャラと本人は別であるのも魅力的です。

この造語は、異性の姿を求める男性で、とくに美少女になりたいという願望を強く持つ人がせめてバーチャルでもいいので、一時的にかわいい女の子になりたいと思う気持ちを叶えるためのものです。

そして、少しの間だけでも自分が本当に美少女になって、人から愛されたいと思う気持ちを叶える。

このように考える人は、元々美少女が好きで、自分もそのようになりたいという願望が強い人や、華やかな世界を楽しみたいと思う男性がバ美肉おじさんとなります。

バ美肉おじさんの言葉の使い方や使われ方

主に、美少女キャラが好きな中年世代に当てはまる言葉です。

30代、40代の中年世代が若い美少女に憧れ、自分もそうなりたいと強く願う気持ちがバ美肉におじさんを誕生させたわけです。

そのため、中年世代のおじさんが美少女のように振舞ったり、ポーズをとるとき「あの人はバ美肉おじさんだ」と言い表します。

本人が「俺はバ美肉おじさんです」と名乗り出ることもあります。

男性に当てはまる言葉ですので、女性には使いません。

10代や20代の若い男性や女性は使うことはなく、あくまでも中年男性に使う言葉になります。

また、女性になりたい男性も中にはいますが、普段は普通に男としてサラリーマンの人もおり、ニューハーフではありません。

男性の心を持つ人が少女の中に入り込んでいるのがバ美肉おじさんという状態です。

バ美肉おじさんを使った例文

・バ美肉おじさんになりたいと思う男性はかなり前からいた。

・Twitterではバ美肉おじさんという言葉がツイートされていた。

・声色を変えずにして普段の声で活動している人もいる。

すでに、セーラームーンやキャンディキャンディなど美少女キャラに変身して、自分をかわいく見せる男性はかなり前からいました。

そんなバ美肉おじさんという言葉はTwitterでも話題となり、ツイートされています。

声優は、普段とは違う声を使ってアニメキャラの声を担当するものですが、かわいい声で話したり、楽しい会話するおじさんもいます。

まとめ

合成音声ソフトを使って自分の声をかわいい声にする合成音声ソフトが世に出ると、バ美肉おじさんは美少女のような声を出して楽しむようになった。

自分の欲望をみたせば、人生を向上させたいと思う人は魂のようにバーチャルな美少女に入り込み、楽しんでみるといいでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
意味解説辞典