スポンサーリンク

「ビジュ爆発」とは?意味や言葉の使い方、概要(元ネタ)など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「ビジュ爆発」とは?新語・ネット用語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「ビジュ爆発」の意味を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「ビジュ爆発」とは?意味

「ビジュ爆発」とは、「ビジュアル(人の顔立ち・容貌)が爆発的に良いこと」を意味しています。

「ビジュ爆発」というネットスラングは、主にジャニーズのタレントやK-POP(韓流アイドル)のアーティストなどで「ビジュアルを武器にして売れている人たちを褒める言葉」としての意味のニュアンスを持っています。

「ビジュ爆発」というのは、「見た目のビジュアルがとても良いこと」だけではなくて「見た目のビジュアルの調子が抜群に良いこと」も意味しています。

つまり、「ビジュ爆発」のネットスラングには、「(今日は・この時は)元々ビジュアルが格好よかったりかわいかったりする人の見た目の調子・状態が特別に良い」というニュアンスを含んでいる表現なのです。

「ビジュ爆発」の概要

「ビジュ爆発」というネットスラングは、「ビジュ」「爆発」を組み合わせてつくられている俗語です。

「ビジュ」というのは「ビジュアル(visual)を短縮した表現」であり、「人の見た目・容姿・外見(顔立ち+スタイル)」のことを意味しています。

「ビジュ」という略語は、「その人の見た目(容姿)やスタイルが良いこと」を示唆しているのです。

主にジャニーズ(およびジャニーズジュニア)や韓流アイドルの顔立ち・スタイルの良さを高く評価して、「ビジュ」の言い回しが使われています。

「爆発」という俗語は、「爆発するほどに程度がはなはだしいこと・非常に」を意味しています。

それらの意味から、「ビジュ+爆発=ビジュ爆発」「容姿を売りにしたアイドルの見た目の状態が、普段以上に特別に良いさま」という意味合いになります。

「ビジュ爆発」の言葉の使い方や使われ方

「ビジュ爆発」のネットスラングは、「ジャニーズや韓流アイドル(K-POP)などの見た目の調子がとても良いこと、いつもと比べても今回は特別にビジュアルが良いこと」を指して使う使い方になります。

「ビジュ爆発」はシンプルに、「ビジュアル(顔立ち・見た目・スタイル)が非常に良い状態であること」を示唆して使われるスラングなのです。

例えば、「ビジュ爆発のPVを見て興奮した」などの文章で使えます。

「ビジュ爆発」を使った例文(使用例)

・『人は見た目だけじゃないと分かっていても、ビジュ爆発している推しの動画を見るとずっと見とれてしまいます。』

・『ビジュ爆発のBTSのメンバーたちのダンスを見ていると、周りにいる同級生の男子が妙に野暮ったく見えてしまいます。』

・『キンプリがビジュ爆発しているミュージックステーションを見ていたら、つらかったことをいつの間にか忘れていました。』

まとめ

「ビジュ爆発」というネットスラングの意味や概要について解説しましたが、いかがでしたか? 「ビジュ爆発」とは、「ジャニーズや韓流の格好いいアイドルなどの見た目の調子が際立って良いこと、いつも以上に特別に良いこと」を示している俗語です。

「ビジュ爆発」というネットスラング(俗語)の意味を詳しくリサーチしたい人は、この記事を参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新語・ネット用語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
意味解説辞典の編集部をフォローする
スポンサーリンク
意味解説辞典